朝散歩 (トレーニング)


朝 散歩               my diary / 2007-06-24


 
 6/22   【1時間 10分 】 
朝6時 曇り 雨は、まだ降ってこない。
今朝も さぁ~  歩こう、東西南北・・・
今朝は、南に向けて 緩やかな下り道~ 
正面に連なる 幾つも の山並を眺め~ 
何時の日にかは、登るだろう・・・ 名も知らぬ山々 
折り返してからは、大山を眺めながら~ 
今にも雨が降りそうー 暗い雨雲を巻いている 

原野が消える ここも開発が進むー大型重機 黒ボコ土が掘り起こされて
自然がだんだんに減っていく・・・
 

櫨(ハゼ)木  別名 やまうるし 

秋の紅葉が美しい カブレる木
果皮から採っ蝋はマッチの製造 器具の艶出しに使われる。
 (何となく、知っていたー知恵  チョッと おさらい) 
 トップ画面に置き眼の保護に…


6/23  (Satur) 

 【1時間】 6時=20℃ 12時・18時=22℃  
5時半~ 今朝は、東方向 大山に向けて登り道歩く、 
植物が昨日の雨で活き活きと輝いている。
鳥たちが囀る  多くの鳥が、、、カラス、鶯、位しか解らない… 
鳥たの合唱が新緑に映える  


ホタルブクロ (釣鐘草

~~思い出は 草ただ青く 釣鐘草 ~~寛一

大山のふもとに、自生 白い花が多いい
中部 山岳地には、薄紅紫色の花が多い。
家には紫・白が満開


山ぼうし 別名イツキ

~~やまぼうしの 花清らかに濡れてをり
               雨は林の 奥にけぶりて~~ 歌子
この和歌 とおりの光景でした。 なんとも清らかな花でしょう。
濃い緑の葉 白い花 木の上の方は薄ピンク色が混じっている。
7月の大山 いたるところで鑑賞できます。
暖冬の今年は、もう咲いていました。




ブルーベリー
ブルーベリー園 未だ実が小さく青い


 


らくらく山歩会 月例会は、木曾駒ケ岳 2956m 
今 何処を歩いているのだろう。 お天気に恵まれ、良かったー 
宝剣岳の嶮しい岩越え、高山植物お花を見たのだろうか? 
山頂には何時辿り着くのだろう? 皆の歓喜の顔が思われる。

スポンサーサイト

Tag:散歩  Trackback:0 comment:0 

夕陽

my diary / 2007-06-19

紅い 夕陽   2007年6月16日  土曜日 




 



中国地方は15日入梅 ” ” ” 寒い雨の1日だった。
翌16日は、めずらしく雨は、降らない1日だった。
夕食時 西の窓が異常に赤く成った。慌てて…カメラを手に飛出た。
夕陽が西の空を赤く染め 中海に落ちるところだった。
反対に東側 大山は茜色に染まっていく~ 
 
数年前にも これと同じ 風景を眺め 写した。
その時も、夕食の時に 突然 窓ガラスが赤く染まった。
火事かと…
台風が去ったばかりで未だ強い風が吹いていた。
赤く燃える夕空 黒い雲が飛ぶように流れるていた。
日本海 中海に太陽が沈んで  次第に消えていった。↓↓の写真



2004/8/29   16号台風の日の写真








*入梅(梅の実が熟する頃に雨季に入るから入梅
6月11日頃 芒種から5日目、立春から数えて135日目
梅雨は入梅から約30日間 



Tag:Daily  Trackback:0 comment:0 

登山 買い物

6月16日 (日曜日)
登山 用品 初めて買いました。

三平山へ 一緒に登山した琴浦町の山友(未だ1回お会いしただけ・・・)
彼女から電話もらって、(米子山荘)へ買い物にいきました。
登山での必需品の数点を 教えて貰って買った。
初めての登山 三平山で友達が出来ました。 
狭い私の世界から 山歩きで 脱出できそう?? 
kaimono.jpg  

山の皆さん 自然を大切にされ そして、全く新人のmount にも、
かざり気なく、やさしい心遣いをしてくださる。 

お菓子の城で お茶して 別れました。
『山を愛する人は、いい人ばかり』 と話されました。
 
20日からは、会の皆さん木曾の駒ケ岳登山 に出かけられます。 

『靴は眺めてないで履いて歩き、鍛えるべし』
7月には、初心者向き 山へ登ろう と、。。。

山歩き紹介の同級生から・・・
眺めてるのが解るみたいに・・・・遠く県外からのメールが来ました。

色の好みなど 迷う程 種類は無く 小さな専門店
 登山用品 いろいろあるのに!!
眺めて居るだけで、うれしい 。

Tag:山歩き  Trackback:0 comment:0 

6月 花壇のお花

  
6月の花 2007/6/14
mini garden

6月15日 (金)


今日 梅雨入りしました.朝から  しとしと雨が降ってます。
肌寒い一日でした。 

花壇には、春の花、夏の花と 入り混じってとても奇麗に咲いています。
今年もコスモスが至る所で 芽を出しています。 

その中で 白に薄いピンクが混じったコスモスの花が早くも咲き始めました。
(季節を間違えたのでしょ?か…)



  
コスモス   パンジー   カラー  
 

  
アジサイ    バラ’(アーチのツルバラ)    ビオラ


   
 シモツケ     アジサイ    ナスタチューム


   
ビオラ   ダイキンケイソウ   カキツバタ 

  
     ユリ      ノコギリソウ  タイム(ハーブ)


デージ ~~野菜の花~~~ 


      
キューリ   ジャガイモ  ニラ  トマト 
    ~~~~ 毎年 同じ、お花が 咲いています




Tag:いなか暮らし  Trackback:0 comment:0 

三平山 登山


 三平山
     1009m 初めての山歩き 

 夏山登山 6月9日 (土曜日)

1日の天気が目まぐるしく変わる、山陰地方 
曇り雨の予報 の中 何とか雨になら無い事を願って、
約束通りの登山に出かけました。 

参加者は、大山東部のブナ林近くに住むNさん(大阪の人)  
鳥取琴浦のK 夫婦 岡山倉敷の同窓生Sさん夫婦と私
 
初めての登山 三平山 小雨の中 登山口を10時出発
きれいな新緑を眺めながら登っていく。

登山道に新芽や・葉っぱが飛び散る、昨夜の激しい風の為?
ササユリを見つける、小さい蕾がついている。
そのことから~花は綺麗で、良い香りと話しは どこまでも繋がる…
この花を採ったり 根こそぎ持ち帰る不届き者がいる。
其の為 止むを得ず保存の為 蕾を先にちぎる、山もあるとー!! 
【やはり 野に置け 野の花~】

カラマツ林やブナ林も抜け頂上に近くなる
喋ると苦しくなる急斜面  小休止でチクワが届く おいしい!
少し見えて来る景色を喜び、明るく成る空模様を喜び
植物を眺め~ そして いつの間にか山頂に到着した。

 
風雨がきつくなる山頂でSさんが手早くシ-トを広げてくれ、
腰を降ろし暖かいコーヒーとパンを食べ る。
美味しい、友達の大きなリュックからは熱湯・パン。シートと
次々に出てくる。
他にも登山者が 数人の登ってこられた。
記念写真も写してもらった。 360度の山頂展望が
残念ながら無いと云う。

初めて登頂した私に大山 蒜山方向 絶景ポイントなの、
秋の紅葉は格別と…残念そうに…説明してええもらう。
雨で滑りやすい細い道を、登って来る何人かの人に出会った。
言葉を交しながら下る、途中から次第に晴れてくる。
蒜山IC やスキー場が眼下に広がって居る。下山後 
休憩小屋でお弁当を開いて昼食 Kさんが野点です。、
何年ぶりかに抹茶と和菓子をいただく。

食後のお喋りで・・・同窓会52年振り出席で再会
Nさんから紹介されたる。

蒜山ラドン 足の疲れを癒し 散会 東大山へ 岡山へ
南大山へと別れました。

こよなく 自然をいとおしみ、大切にされる、東大山の山歩会の人です。
素朴で優しい心遣いとてもうれしい山歩き初参加でした。
弁当と雨合羽だけでの参加でしたが服、靴・・・等 少しづつ揃えたいと
思います。

 



Tag:山歩き  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR