スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

黒髪山

新見市 霊峰の山

黒髪山 
(647m)




岡山県北部へ ツツジ・桜も未だ見られるかと… 県境の町 新見の山へ登って来ました。 
県北部の山は遅春 花の季節でした




a-1.jpg
  登山口は国道180号から標識の雲居寺を目標にして到着  此処へ駐車
近くにある登山口から出発しました。


150443.jpg 150522.jpg  
 150430.jpg 150453.jpg   
雲居寺  上の写真4枚  雲居寺は黒髪山西麓 急坂の石段の上 
満開の花々に囲まれて鐘突き堂、本堂があり 新見の町を眼下にしています。




105812.jpg 112217.jpg

115017.jpg 120302.jpg

  

観音堂 (青龍寺の観音堂は、新見市指定重要文化財・新見市指定天然記念物)   

茅葺き屋根の観音堂は清楚で古き時代を今に伝えています。
周囲の桜、ツツジが満開 此処の庭でお弁当を食べました。 
自然とぴったりマッチ した風景に出会えて・・・山登りの醍醐味に浸りました。
(写真の構図が残念。。。)
 
123704.jpg



123726.jpg 124004.jpg 


山頂の二等三角点 木々の中 展望はありません。 石仏が次々に並んでる登山道
山頂の二等三角点   遊歩道には石佛が並んでいます。



巨大石は??道側の直ぐ上から見下していました!! 133949_20120512121638.jpg
巨大岩 見上げる直ぐ上にあり!!  青龍寺参道に咲いてるスミレ

  141305.jpg 青龍寺のコブシの花 満開
  イチゲ  コブシ 

 
125324.jpg


 追記  

新見市へは国道180号、高梁川、JR伯備線に沿って県北部 県境(鳥取・島根)へと
上って行きます。 途中の目を奪うばかりの遅い春の山間風景にも出会えた素晴しい日でした。  
 
過去に何回と無く鳥取へと県境越へ 高速道が未だ無くて…その後も高速代(¥3200)
節約、しかし 今のような感動も無く 見えてなかった この絶景

  
101458_20120512195515.jpg
絹掛の滝 国道の直ぐ側にあります。


151955_20120512201533.jpg 
国道180号は左端 正面が伯備線架橋 高梁川(岡山三大河川)川面に写る緑の山々 

          
093949.jpg 
伯備線 電車(八雲号)が通過



151629.jpg 
山は石灰岩の採掘 跡が見られる    
黒髪山は、訪れる人も少ないようで…人に出会う事は無かった。 谷沢で鳴く カエルの声に驚いたり、鶯の囀りばかりがする。 自然体の山、建物です。桜、ツツジが満開の4月末日でした。 何となく 懐かしく心洗われる想いがしました。幼い頃が…父が母が、おもい出される風景でした。 

 
スポンサーサイト

Tag:岡山 百名山  Trackback:0 comment:0 

熊山 


熊山 登山
    香登コース
 
 (コバノツツジ・桜 ・椿・満開)2回目
 
花満開の4月18日 熊山へ再び登りました。

熊山登山 初回 は山頂で雪吹雪にも出会い、霜柱を踏んで登った熊山路  
あの日 大きく感動し…懐かしく、眺望した白銀の大山と那岐山 瀬戸内海の眺望 あれから1ヶ月半  
リンク⇒初回 熊山登山   

今回は香登からの登山 新たな期待に胸をはずませ登りました。
赤穂線香登駅(カカト)から油滝神社奥の院へと急坂登山道 ツツジ満開、眺める山も
ツツジのピンクが点々と彩を染めています。毘沙門堂~熊山姫大神社~熊山油滝神社 
熊山山頂展望台へ(2時間半休憩も含め ゆっくり、のんびり…) 


418_13_00_20120425194949.jpg

418_12_47_20120425194947.jpg


518_10_59.jpg




香登(カカト)登山コース


 518_10_50.jpg ツツジ咲く 細い登山道  



518_10_59.jpg 418_12_34.jpg
10:40 コバノミツバツツジで飾られた山を眺めながら登って行きます。



418_12_38.jpg 418_12_37.jpg  

 
418_12_42_20120425182847.jpg 頂上の白桜満開 紺碧の空



  
418_12_52_20120425194948.jpg シダ ウラジロ この地にも青々と繁っています 
 



145603.jpg 椿が地面をおう 
椿が満開 落花で地面が飾られています。

下山は福生寺のコースへ 資料を手に三角点の鉄塔へーーベテラン風の山男、展望も悪いし行かない方がいいと…ご親切な言葉を残して通り過ぎていった・・・引き戻して下山道へ入り沢沿いに下って行きました。 獣柵を開いて福生寺の滝 庭園へ 休憩してから 香登の町へと 戻りました。途中の鉄砲の音はクレーン射撃場からでした。
(山頂の展望台での昼食も長々と下山2時間 ノンビリ神社を回ったり備前焼の狛犬に巻く蛇をカメラで確認!!動画で写したり しての下山でした。 蛇は恐い なのに 狛犬の守り神かしらと…目玉から出てきて入って行きました。、恐くて見れない。。。 狛犬の中も暑かったのでしょう。 大蛇の住む狛犬全長2m位もあり、よくみつけた事と!!
大蛇の狛犬

夏日のような青空 気温も 22・9度 汗を流し 吹く風が心地よく…明日への活力を いっぱい貰ったすばらしい山歩きでした。 
 

Tag:岡山 百名山  Trackback:0 comment:2 

操山 


操山   ハイキング 


山が芽吹きで白っぽく膨らんで、桜、ツツジは散り始めた県南の山です。往く春 散る花を惜しんで麓では花見をしている人で賑わっていました。4月中旬再び操山へ、今回は三勲神社跡での 展望を主にしての散策をしました。 

初めて歩いたのは今年2月1日でした。 護国神社や曹源寺、念仏寺と麓には有名なお寺が数々あります。近くて手軽に散策を楽しめて展望所からは市街地が眺められ地理の学習が出来ます。 自然とふれあい 憩える山 操山です。 北側には里山センターがあり学習の場となっています。登山口は麓の随処にあり、いろいろな所からの歩きと四季を楽しめます。




415_14_05.jpg 
護国神社の桜 五分散り 操山を背景にして



地図 リンク  操山 




クリックで拡大 登山ルート 赤色==
2012年4月15日 散策コース 



三勲神社へ可っては参拝者も多かった?広い道 12_24.jpg415_12_32.jpg 12_44.jpg


415_12_37.jpg
 415_12_38.jpg
三勲神社跡 展望所 西方向を眺める、岡山市街地 


415_12_57.jpg 415_12_58.jpg  
東山の国際ホテル 確認


 12_40_20120419085628.jpg 12_42.jpg
  京山展望台や一宮の水タンクも見える、岡山後楽園 桜の土手、旭川も見える、



 
12_49.jpg 415_13_20.jpg
カナメモチのトンネル 木が自生している。 操山山頂



415_13_22.jpg 415_13_21.jpg
此処 旗振台の展望所近くの三角点




415_13_26.jpg 415_13_33.jpg 
古墳がたくさんあります。



13_42.jpg 415_13_00.jpg
旗振り台 展望所から南方向 4/13貝殻山が児島湾越しに見える。



当日は、市内高校生が里山センター登山口から登って来ました。 元気な声で(コンニチワア~<<<
通り抜けを待っていると… 引率の先生が200人も来ますから どうぞ 先に行って下さい!!

「通りを空けて…」と先生の一言で道が開き 通してもらいながら… 樹木の説明に耳を傾けました。
楽しみながら たくさんの事を学習している 眩いばかりの学生さんでした。

Tag:岡山 百名山  Trackback:0 comment:0 

貝殻山・天目山登山

 
貝殻山 288.4m 天目山 240m 登山

2012_4_13 貝殻山
玉野市 宮浦地区からの登山  登山コース =~グリーン
 地図 リンク⇒貝殻山 

宮浦」の登山口から10時半出発 標識と赤いポストがあり、案内図を貰って ミツバツツジや桜が満開の岡山里山へ登りました。濁流で深く崩れた急傾斜道もありましたが  波穏やかな瀬戸の海 児島湾、航行する船 などの眺望をカメラをしながらのんびり、ゆっくりと 往く春を満喫しました。


13_15.jpg 
虎口池 深緑の水面と山並みに心癒される お茶休憩  リンク 画像あり 



 
10時55分 児島湾を行き来する船 
児島湾を航行する客船 漁船 リンク 画像あり  

  


13_20.jpg   
貝殻山 瀬戸内の山々は岩壁に桜・ミツバツツジが満開   リンク写真  芽吹き 桜満開の風景

   

  

10時30分 宮浦からの登山道  
 10_50.jpg 11_25.jpg        
10時30分宮浦 登山口の看板  ミツバツツジ満開の登山道   



11_13.jpg  11_14.jpg 13_30.jpg   
 児島湾を眺望    



 11_35.jpg 11時20分 金上池 緑の水面は鏡みたい、 11_50.jpg
11時15分  金上池 水面はエメラルドグリーン      
       
           

12_12.jpg 12_13.jpg 12_15.jpg 
12時10分 貝殻山へ到着 瀬戸内海の島を展望 貝殻山三角点



13_19.jpg 12_14.jpg 12_45.jpg 
コバノミツバツツジ    サアカシア通称「ミモザ」   黄色い花 初めて見る花は?? 
リンク⇒拡大 月例会で先輩に教えてもらう。  


13_16.jpg
 13_15.jpg 12_50.jpg
 虎口池の水面   天目山への登山口   



12_55.jpg 13_00.jpg 12_17.jpg 13_17.jpg 
  岩の急坂を登ると頂上は360度の展望 絶景!!        
月例会で【岡山の山と三角点狛犬 HPの先輩からアドバイスを貰いました。
三角点ではありませ!! これは境界線 見分け方・・・ 
 


(今迄は仲間について、ただ歩くのが、精一杯の山歩きでした。) 
       
岡山県南の山々を、歩き、海に山にと その風景の虜に成りました。
特に、今回の貝殻山と天目山は、桜、ツツジ、黄色い花  ミモザ(フサアカシア)満開
登山道で出会う花に癒されて とても素晴らしい山歩きとなりました。「天目山」 
山の名前も初めて聞く山でしたが、360度の展望は素晴しい最高 動画も撮影しました。
大山の親友(福ちゃん、岩ちゃん)岡山案内には ここ、此処がいいと・・・ 2012年4月13日
   
[広告] VPS
 

Tag:岡山 百名山  Trackback:0 comment:0 

花・花の季節

春013 満開 春014
節句10    のぼり  およぐ  吉備津彦神社春013

4月8日・9・10・11・12・・・日 満開


180641.jpg 
4月12日 快晴 連日の花見客が、帰った夕暮れに… 吉備の中山をバックに満開の桜と鯉のぼり     
 



勢いよくおよぐ鯉のぼり 




095348.jpg 



写真クリック拡大可
064020.jpg 112443.jpg
4月11日 風雨の1日 鯉のぼり  お昼寝”  



   
110242.jpg 110055.jpg 110103.jpg 104940.jpg 133004.jpg
4月11日 さくら満開 風雨で桜吹雪に彩られたmy car



mini 菜園花壇

2011年6月 帰岡してから裏庭に作った菜園で最初に夏野菜を収穫しました。 
冬にも次々と食卓に並んだ新鮮野菜でした。

山陰大山では11月の初冠雪と同時に3月下旬迄は、雪に覆われて何も作れません。

今期は、 野菜高騰で、とても、助かりました。現在は、ホウレンソウ、レタス、ワケギ、
シュンギク、アスパラ、ルッコラ、ネギ等が収穫出来ます。 

菜園写真はクリックで次の写真へ 移動は左上の


062111.jpg 062143.jpg 062239.jpg 062312.jpg  
062526.jpg 063153.jpg 063348.jpg 063314.jpg

花壇も持ち帰ったブルーベリー、ドウダンツツジ、シモツケ、山百合、マツムシ草、ホタルブクロ、
ハーブ類もしっかりと根付いています。帰岡 記念オリーブには新芽が20㎝位も伸ています。  
 
063900.jpg 063737.jpg 063654.jpg 063515.jpg 063935.jpg
今年の夏は、ゴーヤを何処に のぼらせようかと…日除けと砂埃対策 舗装の無い神社広場から…
さくら吹雪、砂埃にも悩みます。庭の草引き、菜園の世話も楽しみであり大変です。
miniで丁度よかった。
食べ余る量が出来ています。

Tag:Daily  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。