スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

花見山 夏期 

花見山 (1,188m) 夏登山 


残暑が何時までも続いてエアコン無しでは過ごせない 岡山県南を早朝に出発
県北の花見山へ夏山登山に出かけました。 

山陽道、岡山道、中国道と81km 新見ICを出てから、更にR180号~で県境の千屋地区へと走る
花見山スキー場 へ、此処のリフト近くゲレンデ 登山道口から歩く

地図 スライド・拡大 可
 
680007_20120827230946.jpg 
ゲレンデ内を登りながら周囲の山々を展望する。 
 真向かいの山 スキー場、ロッジもはっきり見える。
猫山スキー場  道後山、船通山は? 

08_26_06.jpg    
 スキー場のリフトの最上部を眺めながら…花咲くゲレンデを登る

680008_20120827230946.jpg 

08_26_07.jpg  
  大山、高霊山 烏ヶ山、蒜山連山・・・・・確認できる。

08_26_10.jpg 

ロッジから1時間30分 山頂 1180m 北側方面からの中国山地の山々
 一際
雄大な大山の東壁 桝水高原や沢も確認 しばし郷愁に浸りました。

写真は拡大可
登山道 明石山(花見山)への案内 680002_20120827230948.jpg 08_26_7.jpg   
  
08_26_01.jpg 08_826_04.jpg 08_826_02_.jpg       登山道は横木の並んだ道 木のトンネル道 頂上に咲く サラシナショウ マ     


08_826_03.jpg
 680000_20120901114622.jpg08_26_20.jpg  
頂上 一等三角点・東屋休憩所 展望は360度の絶景 周囲には、花咲く高山植物  

 
08_26_10.jpg 08_26_11.jpg 08_26_9.jpg  

ロッジを真下に眺めてスキー場、当時演歌が1日中流れていた。在りし日のスキーに想いがつのる。 
花見山 たくさんのお花 高山植物 夏の花に出会いました。 

680004_20120827230947.jpg 680006.jpg 08_26_1.jpg
1   サラシナショウマ   コオニユリ   ツリガネニンジン
 
08_26_2.jpg 08_26_5.jpg 08_26_09.jpg
 フシグロセンノウ   ハギ      アザミ

08_26_12.jpg 08_2_13.jpg 08_26_6.jpg
 オミナエシ      マツムシソウ      ゴマナ

08_26_8.jpg 08_26_3.jpg 08_26_4.jpg  
10  キバナアサギリ   12  ツルニンジン  13 フジバカマ   
 
08_26_14.jpg14  ナツズイセン

 夏登山 覚悟もし望みましたが、全く暑さ知らずで快適な登山を楽しみました。
とても爽やかな風と高原のお花、景色にただただ感激しました。     
     

08_26_16.jpg 08_26_15.jpg 
帰りは、一般道R180号で のんびりと・・・高梁市でCoffee ソバのお店でコーヒー
アンティクな店内で、ゆったりと休んで帰りました。
スポンサーサイト

Tag:岡山 百名山  Trackback:0 comment:2 

残暑の日々

早朝ウオーキング  8月中旬

4j時半頃から外が少しづつ明らんで…神社参拝の人 歩く 人、走る人・・・
日の出前のウオーキングは、とても気持ちいいよ・・・と山友から聞いた、
今朝は、歩こう。 夏休みから踏み出せない日が続いてる。

山友は、休む事も無く、毎日トレーニング頑張ってる。
県北へ県外へと夏山も しっかりと楽しんでる。

神社で 日の出前の写真を写してから 川の土手を歩く
途中 3人の山仲間にも出会った。 其々に歩いてる…
“おはよう。おはよう” 気持ちいいなァ~ 頑張ってる。 
約1時間 吉備の山を眺め、田園風景の中を歩く    


 680016.jpg 
680000_20120816220504.jpg 680003.jpg
  5時過ぎ お堀のカモ2羽、カメラを待っていたように静止してしまう。大灯篭も神社も灯りが未だ入っている。
   
 
680001_20120816220505.jpg 神社のお堀も染めた朝陽 680013.jpg
桃太郎伝説発祥の地 いちのみや、 桃太郎に続いて今年は大きな桃の彫刻が祀られました。 お堀を染めた 夜明け前 茜雲が輝いてる、 5時半の始発電車が通過 早朝のウオーキングで爽やかな朝となった。

帰宅後は、花壇、菜園に朝の水撒き 夏終盤の花壇 
今朝、我家のユリ  680002.jpg 百日草 


初盆 いなかの実家
 
毎年、眺める 実家夏の風景 自然の野辺に咲く花々に 今年も出会った。 
素朴な お花 庭のキキョウ・アマリリス 義妹は、花好き、花壇 温室にも
たくさんのお花が咲いてる。
岸に咲くお盆花? 135730_20120819195258.jpg 135621.jpg
    

僕1歳になりました。曾孫の顔を見ることも無く母は亡くなりました。
一周期 初盆 供養をしました。 再び墓地へと帰った。
大山での母との日々、ケアハウス暮らし、大山や日本海を眺めた日々が、
つい、この前のように思い出されました。 
僕 1歳で~す。 初盆 680001_20120819170004.jpg      




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

Tag:びぜん 一宮  Trackback:0 comment:0 

北アルプス (西穂高岳・乗鞍岳)登山


北アルプス登山  NO,1


『みつがしわ山の会』  20周年記念登山  
   
(2012年7月31日ー8月2日)↓リンク 
  1日目7月31日NO,1
   2日目.8月1日 NO,2  西穂高登山
 3日目.  8月2日  NO,3  乗鞍岳登山
     2008年 H・P⇒ 焼岳・乗鞍 
                              

 hoa.jpg

サムネイル写真拡大  

サムネイル 拡大
5623458kbmp.jpg 


  
創立20周年記念 北アルプス登山 担当役員の方による 現地調査後
行程表が作られ周到な計画の下、  研修会、トレーニングを実施
 参加者35名は、役員、先輩の方々の指導を受けました。
その後、自主トレーニングに励み登山に参加しました。
梅雨明け絶好の夏山登山 高原の爽やかな風、空気青空 エンジョイしました。

          
 
写真はサムネイル 拡大
640086.jpg 125711.jpg  640002_20120807210814.jpg   
新穂高温泉駅からてロープウエイ(2階建) 第1、第2に乗って2200mの高原駅へ到着 向かいに槍ヶ岳(3180m)      

    151931.jpg 151946.jpg 162315.jpg 

登山届出所 小屋横に登山口 此処から1.8Km (1時間半) 樹林の登山道を登る。 

162524.jpg 164226.jpg 680001.jpg 
岩、石がゴロゴロとする急傾斜の登山道   岡山出発6:00→〔10:50〕→16:50 西穂山荘へ到着 

172209.jpg 172159.jpg 640088.jpg     16人の大部屋(タコ部屋)寝るのがやっと 身幅のスペース敷布団に足を休 める。ザックは 廊下

 
184216.jpg 173545.jpg 183719.jpg
PM6時  山荘 カラフルなテントが張られた高原の風景 空気がヒンヤリ 上着を着けて散歩  
空には月も、 7月31日 初日の行程 長かった1日が終わる。。。 

 

680000_20120807210812.jpg  西穂で出合ったお 拡大で見てくださいネ!!

オタカラコウ 山荘の前傾斜地に自生 164036.jpg キヌガサソウ
 
164148_20120804200828.jpg 071831.jpg 640008_20120813181511.jpg640014_20120813181511.jpg 640051.jpg  
ク ルマユリ ・イワギキョウ・ハクサンフロウ・ツメクサ・ウメバチソウ   

明日は早朝からの登山 西穂 早々と眠剤で眠る。 
 Fさん 写真 使わせて頂きました “ありがとう”         
 
2日目 8月1日に続く↓



Tag:みつがしわ山の会  Trackback:0 comment:0 

西穂高岳(独標)登山

 

西穂高岳登山  NO,2


リンク NO,1 北アルプス登山7月31日
              
    NO,2 
8月1日 西穂高岳登山
         
 NO,3 8月2日 
乗鞍岳


8月1日 西穂高岳登山班    AM 4時半 先発

680000_20120808084121.jpg
  【 expert メンバー14人】 4:30 撮影




西穂高岳(独標班)
25人  AM 5時出発
 

050156.jpg 640015_20120807143055.jpg 640089.jpg    
早朝 雲海と日の出  風景 (日の出時刻4時56分)  西穂山荘にて5:20撮影

053245_20120808085154.jpg 053253.jpg 640063_20120808180551.jpg  
 4時30分 西穂高岳班出発  

640073.jpg 070007.jpg 065217.jpg
6時  西穂 独標班 出発 山荘を後にする

640023_20120807143054.jpg 061734.jpg 640022.jpg
独標班は時間の余裕もたっぷり・・・ 見渡す限り 高峰の景観 残雪の尾根と北アル
プス 穂高連峰の絶景を眺めました。

680000_20120807134927.jpg  640020_20120809085717.jpg 640018_20120809085717.jpg   
 南アルプス連峰・冨士山・八ヶ岳・・・遥か谷 深くに梓川 上高地 山の名前?パンフレド眺めながら??   

 
083327.jpg 080505.jpg 080906.jpg
救助へりが何回も往復 独標から先 嶮しい岩峰稜での滑落事故 昨日今朝も・・・   
ca.jpg ca.jpg新穂高口散策 湿原の植物ca.jpgみつがしわの葉

123234.jpg 123403_20120807140910.jpg 123340.jpg ha.jpg
ミズバショウの 葉 みつがしわの葉  自生  花は(5月蒜山登山で撮影 この時の葉!?)


北アルプス 西穂高岳(独標)へ登りました。最高の登山ができました。感激 何て素晴しい景色でしょう。
山歩き 継続して ほんとうによかった。 みつがしわ山の会 出会えてほんとうによかった。
平湯温泉宿 (ひらゆの森) 温泉で汗を流して・・・

  20周年 記念登山”  

“祝賀会”
Topリーダー Fnさん  挨拶
 会 長挨拶 乾杯
ご馳走を頂きながら 山歩きの達成感 喜びを共にしました。
宴酣、笛の饗宴も入り最高の夕餉でした。

幹事の皆さん お疲れさま ありがとうございました、明日も先導おねがいします。

  

640106_20120810211253.jpg 680000_20120810104019.jpg 680000_20120810172242.jpg 640109.jpg  
笑顔が満ち溢れる 会場… サムネイル 拡大 

 
    8月2日 乗鞍岳へ つづく ↓            

  

Tag:みつがしわ山の会  Trackback:0 comment:1 

乗鞍岳 8月2日


夏山登山 北アルプス
  NO,3


A_20120809191647.jpg  
 
リンク
  
 和気トレーニング登山7月6日  山歩き研修会5月25日
 NO,2 ⇒8月1日
西高穂 岳 NO,17月31日 2008年H・P北アルプス登山 






8月2日 最終日の予定表 

ひらゆの森7:00~バス~8:00畳平8:159:00肩の小屋-10:00乗鞍岳
10:30-11:40お 花畑(弁当)12:00―バス出発13:00 
岡山着20:00



(乗鞍岳登山  畳平から乗鞍岳 剣ヶ峰へ約1時間30分  
640080.jpg 122455.jpg 081303.jpg 

640025.jpg 640029_20120810093659.jpg 640056.jpg 

080921.jpg 094539.jpg 094601.jpg
640039.jpg  640082_20120810093658.jpg640040.jpg 640113.jpg
乗鞍岳 最高峰 剣ヶ峰 3026m ゴールV V V  乗鞍本宮 奥宮  
青空 鶴ヶ池雪解けの 真青い水面   雪渓では、夏スキーを楽しむ人も見える。  

680000_20120810165713.jpg  640028.jpg
 お花畑 散策 ハクサンイチゲ クロユリ コマクサ   

 
640030.jpg 640051.jpg 640047.jpg 640050.jpg   
 ミヤマキンバイ  ハクサンイチゲ゙ ヨツバシオガマ   アオノツガザクラ 


月2日 早朝 ひら湯の森) 

 
680000_20120814202332.jpg062203.jpg 062622_20120810104908.jpg 
ひらゆの森」大自然の中の温泉宿は15000坪の広大な敷地…2階建 純日本風 青畳の廊下  宿の中を何回も迷いながら温泉へ 売店へ お庭へと回りました。とても風情があり寛ぎます。早朝散歩は外回り 中鉄バスも休んでます。 

Tag:みつがしわ山の会  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。