スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

菜園とお花

 6月末  梅雨半ば 定番 夏野菜が食卓に上がるように成り楽しみです。
トマト・ ミニトマト 赤・黄色・ ピーマン・ナス・キューリ・セロリ・・・・
庭のアジサイが咲き 百日紅(サルスベリ)のピンクが目を覚まします。
se10.jpg

se7.jpg
 se6.jpg se4.jpg se13.jpg se3.jpg se1.jpg se11.jpg se5.jpg

空梅雨と寒波の5月 芽が出なかったり 苗も枯れて再購入 
緑のカーテン ゴーヤの育ちが悪い 昨年にはしっかりとカーテンが出来ていたのに・・・
記念樹 オリーブ 3年目 枝が次々出てます。
お花を眺めて・・・ どの花にも木にも・・・想い出がくっついてる。
スポンサーサイト

Tag:mini 菜園  Trackback:0 comment:0 

泉山

みつがしわ山の会 6月例会 

iz625_27_20130629110916.jpg

遅梅雨の最中 連日の雨 当日も雨予報 殆ど諦めていた月例会
予想外の天気 雨具の出番も無く 緑滴り、しっとりとした登山道 
たくさんの花が活き活きと迎えてくれ 泉山へ登りました。

iz625_32.jpg 
井水山 背景にして 笹原の絶景  尾根歩き泉山へ37名の大連帯が続く・・・ 

  


写真 拡大可 
iz625-2.jpg iz625-1.jpg iz625_5.jpg
9:10 泉嵓神社P 開会式 準備体操  9:40 登山道
iz625_4.jpg iz625_6.jpg iz625_7.jpg
    10:10 休憩  水場での水分補給、捕食と其々のスタイル 
iz625_8.jpg 曲がり杉 iz625_9.jpg
 10:18 満たりて いい顔 元気復活Three Sisters イナバウアー桧!!?沼の丸太橋     
iz625_12.jpg iz625_11.jpg 11:20 休憩 たどり着くと…さぁ~出発!!
 11:20 少しづつ展望が開けて笹原  『アザミ道』 11:30 2回目休憩 アレ もう出発!! 
iz625_14.jpg iz625_18.jpg iz625_31.jpg
12:15 井水山(1,150m) 一宮の3人組 泉山を正面にして お弁当タイム 
iz625_17.jpg iz625_21.jpg iz625_28.jpg
 快くモデルi先輩 卒の無い 山ファッション 地面に落ちた展望表示板   『ベニドウダン』 

iz625_29.jpg iz625_24.jpg iz625_33.jpg
  『トリアシショウマ』  『ササユリ』 
iz625_20.jpg iz625_27.jpg iz625_25.jpg  
いよいよ泉山へ 足取りも軽くなり  余裕の歩き    
iz625_23.jpg iz625_34.jpg iz625_22.jpg 13:30  泉山 山頂 集合写真後 其々感動の記念写真 足も手もまだまだ上がりまぁ・・・す。  


泉山へ 昨年(笠菅峠コース)2012年7月25日リンク泉山登山 
今回はコース 主稜線(井水山・中央峰・本線)での登山でした。 
中林滝コースこのコースは豪快な滝が次々に見られる。次回はこのコースで登りたい。


山歩き、絶好のシーズン 県北の山々が待ってくれてる。 
大山のクガイソウ、あのユートピア小屋 苦しいかった思いがつまった所へ
もう一度登ってみたい。

今回も 仲間から情報を たくさん貰いました。 
九州~屋久島~北海道 利尻冨士と・・・北から南へ
国内外を登山される皆さんの歩きと元気に驚くばかりです。

もっと、歩けるようになりたい 初心者 登山登山動画教室 見てま~す。

Tag:みつがしわ山の会  Trackback:0 comment:0 

花菖蒲園

花菖蒲園
hna000.jpg

hn9.jpg

拡大 可
hn005.jpg hn007.jpg hn006.jpg hn008.jpg hn009.jpg hn02.jpg  hn01.jpg hn18.jpg hn004.jpg
 hn09.jpg hn08.jpg hn001.jpg
hn002.jpg hn003.jpg hn06.jpg hn05.jpg hn4.jpg hn2.jpghn5.jpg hn04.jpg hn1.jpg
hn11.jpg  中国道 山崎 I.C 花菖蒲園 1000種類 100万本を尋ねました。     
  ski
仲間 懇親会  (大怪我の仲間 驚異的に回復   
  半年後には 早くも Ski Season Ope に向けて花菖蒲100万本!!    
   
  『新宮 道の駅』 ランチ  お肉が おいし~い !!
  (仲間自慢の店 大満足満点
  憂鬱な梅雨の日に 花菖蒲とランチでリフレッシュしました。


オマケの情報 
お肉が 余りにおいしかったので・・・道の駅しんぐう( 志んぐうの郷店) 調べました。

道の駅しんぐう 志んぐうの郷 - 店内写真:テーブル席 道の駅しんぐう 志んぐうの郷 - 料理写真: 道の駅しんぐう 志んぐうの郷 - 料理写真:

Staticmap?client=gme-kakakucominc&channel=tabelog 

Tag:Daily  Trackback:0 comment:0 

雄山・雌山

雄山1,153m雌山1,067m
新見市(旧 大佐町)

on616_18.jpg
 

6月16日は前日も前々日も雨、遅梅雨で野山も一際緑鮮やかです。
16日 朝から爽やかな初夏の天気と成りました。
緑の風 たくさんの花にも出会いました。  
7時40分 登山道へ 雌山へ9時過ぎ到着 
 尾根歩き途中 景色を眺めたり写真を写したり・・・雄山へ到着

雄山の山頂は、360度の展望、飽く事も無く…地図 コンパスで山々を見る。
直ぐ近くは大佐山 花見山、剣山 二子山、スキー場が見える、
幾重にも山並が深く、素晴しい・・・  大山は?霞んでる。 
 木陰が無いので雌山まで下山してから、おにぎり弁当
雌山の下 大岩に寄り、ここからの眺望再び 山々々
   

on616_4.jpg on616_6.jpg on616_13.jpg   
7:43 登山道へ  駐車位置から眺める 雌山7:56  8:17 (標識・案内図がしっかりとされています。)
on616_12.jpg on616_7.jpg on13_616_24.jpg         
 8:18トリアシショウマ   8:31 雌山まで20分の標識   8:34 
on616_8.jpg on616_3.jpg on616_15.jpg 
 雌山 1,067m 9:03 木立の中の草原で休憩 ウツギの花とチョウチョ 白い花木? on13_616_15.jpg on13_616_22.jpg on13_616_2.jpg
9:30雄山へ   10:10雄山1,053m 山頂へ到着  
雄山 山頂 展望(10:40)
on13_616_16.jpg on13_616_21.jpg on13_616_18.jpgon13_616_17.jpg on616_11.jpg on13_616_28.jpg
 
 大岩 からの展望 (12:20)
on13_616_29.jpg on616_16.jpg on616_17.jpg 

 on616_14.jpg on616_5.jpg レンゲツツジ
 『アマドコロ』       『コアジサイ』    『ヤマツツジ』   

[広告] VPS
動画練習(・・・ちっとも上手く成らない・・・要 三脚) 

汗を流し しんどさを我慢して・・・一歩一歩登る。
そうしないと出会えない感動 風景 夏の花に 爽やかな風
達成出来た喜び・・・数えきれない・・・
2013年 初夏 県北 山歩き 幸せな1日


大佐SAへの帰途 寄り道アテッマンサク
・・・PCが不調・・・ パソコン工房へ
直りましたが・・・? 
バックアップはしておくようにと云われました。

Tag:岡山 百名山  Trackback:0 comment:0 

山に咲く花と山田 方谷

アテツマンサク 
アテツaa ・・・知りませんでした!!よく聞くけれどアテツマンサク 
 県北西部 新見の山間の地に雪解け春先に咲きます。
 花はヒラヒラと まるで黄色いリボンのようです。

 山歩きの帰途 立寄りました。。
 花が終わり 今は、アジサイとユリなどが咲いていました。
 シャクナゲも多く 春先は とても奇麗ですと話されます。
 植物園は趣味で自宅の山へ個人が作られています。
 新聞で知りましたと、数人の人が訪れ 小屋は賑わっていました。

 入園料も出さないで奇麗な お花をたくさん見せて貰いました。
 
地図 茶色線は、 大佐町での移動
on13_616_tizu.jpg 花 拡大
on13_616_52.jpg on13_616_51.jpg on13_616_39.jpgon13_616_41.jpg on13_616_40_20.jpg on13_616_38.jpg on13_616_37.jpg on13_616_42.jpg on13_616_49.jpg奥谷紅風車 on13_616_48.jpg on13_616_43.jpg
 奥谷紅風車  紅剣 (この2種類 ご主人が改種 名付け)  (ガクアジサイは120種類    
 on13_616_47.jpg on13_616_45.jpg on13_616_50.jpg   ↑↑セリバオウレン』の花 現在の写真↑↑花が終り実になっている(花と間違って写しました。) 花の名前 山歩き友 Fさんに 教えて貰いました。 ありがとう。
シライトソウ シライトソウ 花房がとても長い  


 山田 方谷記念館 
 
新見 大佐の偉人 山田方谷 幕末 備中松山藩の財政改革をして

借財を返しなお蓄財とした。 閑谷学校再興にも尽力した。

子弟の教育 人材を育てました。 方谷の生きかた根本を学ぼうと、

「雲中の飛龍 山田方谷」大河ドラマ放映実現 

全国100万人署名運動が行なわれています。

on13_616_35.jpg on13_616_36.jpg  

此処の地を訪れ、山友のお蔭で知りました。遅れながら・・・
100万人署名をしました。 
世の中に遅れてる。 それ、常識だよ・・・しっかりしなきゃ~
でも、直ぐ忘れて困ります。

Tag:山歩き  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。