スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

吉備の中山 トレーニング


吉備の中山    トレーニング

kib_32.jpg 

一宮 の山仲間から声かけをもらい、吉備の中山へ トレーニング
3月後半 早くも桜が開花しました。

先輩 山友の
雪山県境歩き日本百名山ツアーの会話を聞きながら
吉備の中山でトレーニング 季節の流れの早さにも驚き
あれ、あれと見る見る内に桜が満開

 岡山の100名山とみつがしわ山の会 登山に
再び思を馳せて一緒に歩いてます。


地図 拡大 スライドで史跡 名所 

JR備前一宮 吉備津彦神社 登山口から吉備の中山をぐるりと歩く

(元宮磐座)(八大龍王山)(天柱岩)(夫婦岩)(ダイボーの足跡)
(鏡岩)(吉備桜)(御陵)…等 山頂には遊歩道があります。
DSCF4055R.jpg 大木の山桜 自生地 山頂 稜線の 山桜の大木 自生地 「吉備桜」            

3月17日 蕾も固い 登山口からサカキ、ササキ、カシノキ、ヤツデ、モミジ等
登山道 坂道歩き 息が弾む、山頂近くの分岐点から御陵方面へ 
自然道歩きで史跡名所を眺め、(吉備桜) 整備された山桜の大木
の自生地 青空を突く古木 花は、まだ先のようです。 
八徳寺 skr_1.jpg 地蔵道 赤いエプロンも新調    

(八徳寺) (木漏れ日)の道)優しい日射しの道には、地蔵様並ぶ 赤いエプロンが暖かい、
御陵 「茶臼山古墳」 宮内庁管理地は策が厳重にしてあります。 TNさん サクラに誘われて珍しくカメラを手にする、  DSCF4124R.jpg  
(御陵孝霊天皇の三子(大吉備津彦命のお墓)宮内庁管理地は鉄線を
高くめぐらしてある。御陵の桜の開花は岡山の開花宣言の日
ここから分岐地へ戻り竜王山へと登ります。 
DSCF4022R.jpg DSCF4052R.jpg DSCF4110RR.jpg
(元宮磐座) (八大龍王) 竜王山(170m)の丘陵地は 展望が素晴らしい、 
岡山市街地 ドーム 操山 岡南方面 瀬戸内海、児島湾 金甲山 常山も見える、
毎回 此処で指差し 景色を眺め 桜の大木の枝にぶら下り体操
幸せ気分”  此処からは急勾配の道を一揆に子安神社へと下山 
kib_31.jpg DSCF4121R.jpg サクラ  28日朝 開花
神社の大灯篭 桃太郎伝説の吉備津は大海原 此処から桃太郎は鬼ヶ島へ   

  

3月29日早朝  神前結婚式に出会う。 

神社の桜と巨大岩 自宅からの眺め 

1時間後に下山した神社では、神前結婚式とお宮参りの人達が正装で参拝していました。
神社に咲く 満開の桜と大海原を模して置かれた巨大岩石を家から 眺める。 
3月末 


スポンサーサイト

Tag:山歩き  Trackback:0 comment:0 

小鳥の森

小鳥の森


岡山市東区 上道地区 こんもりとした山 ここが小鳥の森 シャシャ木山175m
周辺 北見台、大山(オオヤマ)、明王寺、南光台、新庄山城、名所 見どころいっぱい。
整備された山には、標識がしっかりとしてあり登山者をデザインした絵も画いてあります。

この登山は、程よいハイキングで話もはずみます。 展望がよく、
周辺の山並に、あの山 この山と登った山を眺め とてもうれしい
岡山市街地もドームも眺めた。

蕾の膨らんだツツジやミモザ シャシャ木だけが自生してる山 鶯が囀っています。
岩山のアップ、ダウンもあり、変化に富んでいます。 

何となく、薄らと白い山は那岐山? 鳥取の大山は、見えないかしら…   
  
写真サムネイル
ktr1.jpg ktr2.jpg ktr3.jpg
9時 集合場所 三徳園駐車場 有志での山歩き20人参加 初対面の方も多く!! 9時5分登山開始
ktr5.jpg ktr4.jpg ktr6.jpg
9時30分 北見台 展望  瀬戸の町 熊山が見える。 
ktr7.jpg ktr8.jpg ktr9.jpg
高圧鉄柱の並ぶ熊山の稜線 山頂に数本の鉄塔は金甲山  10時 「三村辻」 標識の絵のポーズ??
ktr10.jpg ktr11.jpg ktr12.jpg
10時8分 「沼山」 標識 コシダの道 「シャシャキ山 登山口」 
ktr13.jpg ktr15.jpg ktr14.jpg
シャシャキの木がほとんどの山  此処からは上道の町並 みを眼下にして遠くに理大、京山も見える、 
10時40分 「三等三角点」 北方向に記されている。  
ktr_16.jpg ktr17.jpg ktr19.jpg
11時15分 「城東越」の標識   何処が見えているのだろう?  11時20分 「石山」 
ktr20.jpg ktr18a.jpg ktr25.jpg
11時23分 下り  吉井川の河口 児島湾 岡山港が見える、 
ktr21.jpg ktr22.jpg ktr24.jpg   
11時26分 岩山の下り 要注意” それでも、みんな嬉しそうな笑顔 山歩きベテラン 日頃のトレーニングは健脚  
ktr23.jpg ktr26.jpg ktr27.jpg
11時36分 登山道?? それぞれに先輩を囲み 地図を読む  
ktr28.jpg ktr29.jpg ktr35.jpg
12時18分 「石山登山口」 片足休憩のユニークな絵を真似て?  ミモザ薄らと黄色  
ktr30.jpg ktr31.jpg ktr32.jpg
12時59分 車道歩きから明王寺天台宗 瀬戸内23観音霊場へ到着  石段を登り参拝 
ktr33.jpg ktr34.jpg ktr37.jpg 
13時30分  南光台   
ktr36.jpg ktr40.jpg ktr38.jpg
13時34分 「高尾」 瀬戸内海が見える、 海・島 此処も絶景 展望台  14時(新庄山城) 
ktr39.jpg ktr42.jpg ktr41.jpg 
此処からは最後の下山と成る、真下に駐車場も見える、絵の標識最後14時15分 下山口 
三徳園の梅園を通過 いい香り 14時30分整理体操後 解散  

暖かい陽射しの下 岡山市東部の山歩き 展望が素晴らしく、しんどくも無く 
カメラ ポイントも多く 写真を写しながら歩きました。
 (雨で中止された2月例会のコース)有志での歩きに参加しました。

リンク HP『いなか暮らし』  『山歩き』

Tag:山歩き  Trackback:0 comment:0 

吉備津彦神社 

  吉備津彦神社  春分の日  
DSCF4038R.jpg 
まだまだ 寒い朝 神社横の登山口から約40分 
吉備の中山をトレーニング 長々と冬休み(ズル休み)
友達に声かけ貰って今朝も歩きます。
神社には国旗が揚がり快晴の旗日祝日  
    

昼と夜の長さが同じ 随分と夜明けが早くなった。
DSCF4039R.jpg P1000497R.jpg conv0002R_20140323101757627.jpg P1000495R.jpg DSCF4044R.jpg tore_5.jpg 
春分の日は、先祖をまつる日 国旗を揚げる日 しかし、現在は、
殆どの家で、我家も いつの間にか国旗を揚げる事はしなくなった。

春分の日 (春季皇霊祭とは)
歴代の天皇・皇后・皇親の霊を祭る儀式
「春分の日に皇霊殿で行われるご先祖まつり」
 


mini 菜園
 庭の菜園作り3年目キャベツ、ホウレンソウ、レタス、ルッコラ、ネギ 
定番新鮮野菜が毎日食卓に出ます。
数少ない白菜と大根は早くも終了  来期はもっと増やそう。
y5.jpg y4.jpg y3.jpg y1.jpg 

y8.jpg y9.jpg y2.jpg y7.jpg
  
                  

Tag:トレーニング  Trackback:0 comment:0 

鷹ノ巣山から桶居山縦走

oks105.jpg    

oks107 

    播磨アルプス桶居山(248m)縦走登山 3月例会に参加しました。 
写真拡大可
oks1R.jpg oks4a.jpg ohs3R.jpg
9:08 登山開始 鹿嶋神社 狛犬は珍しく大理石で造られ大きくてとても立派です。
oks5R.jpg oks6R.jpg oks8R.jpg
9:24 神社横 急岩場の登りからスタート 
oks7R.jpg oks9R.jpg oks13R.jpg 
10:25 鷹ノ巣山264.2m 小休止  岩山には殆ど植物は無く 黒い雑木が点々と生えています。
oks14R.jpg oks15R.jpg oks16R_2014032110401557e.jpg
10:53鉄塔の向うに目的地の桶居山、ライオン岩と先輩の近くを歩き教えて貰って写しました。 
oks19R.jpg oks17R.jpg oks18R.jpg  
次々に現れる岩山の稜線歩き 曇り空でも展望がよく、 遠くに眺めた目的地桶居山が…目前に見えてくる。 
 
oks100.jpg
報道 Kwさん撮影 集合写真
oks27R.jpg oks24R.jpg oks26R.jpg
13:05桶居山 三角点 山間の綺麗なブルーの池 山裾 播磨の市街地 新幹線が行き交う、播但道 山陽道が見える。 
oks25R.jpg oks101.jpg oks29R.jpg  
13:00 岩山の稜線縦走は岩場の幅が広く 面白かった。「鳥取大山の甲ヶ山 恐々縦走が思い出される。)
oks33R.jpg
 oks31.jpg oks102.jpg   

お天気が心配された3月18日(火曜日) 登山口を鹿嶋神社からに急遽短縮コースに変更 
天気情報に一喜一憂しながらの月例会でしたが、担当幹事の方々の適切な決断で、
雨にも遭わず、楽しい山歩きが出来ました。

雪山にのめり、山歩きトレーニングの出来てない参加でした。
仲間に励まされての2014年度 山の会へ復帰出来ました。

汗が出る目が痛む、鼻が詰まる 等の鬱っとおしい歩きの前半でした。
(加齢での症状だから治らない と、なぐさめられて…)
しかし、その後 いつの間にやら治ってました!! 
下りは得意 奇岩の景色を楽しみました。
久々に会う仲間から、元気を貰いました。 参加できて よかった。


Tag:みつがしわ山の会  Trackback:0 comment:0 

 スカイバレー&ハイパーポール東鉢

snow_10.gif 近郊 兵庫但馬のスキー場 新雪の春スキー 
                   戻り寒波 降雪の翌日 ラストスキーに行きました。 積雪2m
       パウダースノー  
skaip_map.jpg
ハイパーボウル東鉢とスカイバレーはマップでは、黒線を入れました。 ⑮⑯で区切られています。
広いゲレンデ かつら2号リフトで、最上部へ 此処からの東尾根コースが境界です。
両スキー場 コースも多く、予想以上に素敵なゲレンデ ラストスキーを楽しみました。
しかし午後からは80~90%がボーダーの学生??若者です。
ゲレンデは、このボードで削られてぼこぼこです。 ボーダーを避けて、新雪、グルーミングあとが残るコースへと滑りました。
 toh_03.jpg toh_01.jpg toh_02.jpg 
車の窓から播但道~和田山~山陰道R9号線 養父地辺りの景色 八鹿バイパス トンネルが多い
toh_04.jpg toh_06.jpg toh_05.jpg 
カラフルな衣装 ボーダーが次々にやってきます。 駐車場は950車 可能パーキング。
toh_7.jpg toh_6.jpg toh_2.jpg 

toh_12.jpg
  toh_13.jpg toh_8.jpg  
ゲレンデの最上部に立って 氷ノ山国際スキー場や若狭氷ノ山スキー場の山頂も見えます。  
toh_4.jpg  toh_11.jpg toh_9.jpg
2っのスキー場 レストランも至る所にあります。  第2レストハウスでランチ 窓のツララ
toh_14.jpg toh_15.jpg toh_07.jpg
このカラフルな階段 スキーセンター 15時40分 長い長い下山コース2000mを滑り終えて帰途に着く
toh_17.jpg toh_16.jpg toh_19.jpg 
途中の道の駅 「但馬蔵 八鹿」へ立ち寄りました。立派な道の駅  17時30分 播但道で眺めた沈む夕日

 スカイバレイ・ハイパーボウル東鉢と両スキー場 リフト券共通   
メインコースがあります。
◆◆ サンダーコース  イーグルコース フォックスコース ラビットコース ディアコース ワカバコース 下山コース        :
最終スキー 思い切りスキーを楽しんで 今期が終りました。 とても、とても、幸せな時が過ごせました。 
シーズン OFF スキー用品具の手入れ、片付け なんとも心淋し~い よくばり mount
テーマ : さよなら 春スキー
ジャンル : 日記

Tag:スキー  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。