天狗山登山

  
天狗山 登山(392.3m)

(備前市日生町寒河(ソウゴ))

  岡山の百名山


9_28_00.jpg コース 八幡宮から前山ー天狗山 山頂へ 同じ道を往復 復は絶景を眺めながらの下山

寒河 天狗山の地図


9_28_11.jpg 9_28_12.jpg
八幡宮本殿の左側登山口がある、立派な締縄が鳥居、本殿にも飾られ光っている、

9_28_01.jpg 9_29_06.jpg 
登山道は禿山で木陰が乏しい、 ウラジロ自生
 
 
9_28_t30.jpg 9_28_03.jpg 
 ピラカンサが多く 棘に引掻かれ足に傷を負う・・・ 尚、蜘蛛の糸にもなやまされる。 

  
9_28_14.jpg 9_28_06.jpg 
 天狗山かと思ったら・・・子天狗(前山) 更に奥の天狗山を眺めながら登る。

0_28_2.jpg 9_28_4.jpg
岩、小石の急登り、 寒河の町を背に一歩一歩登る。

9_28_8.jpg 9_28_6.jpg
川のように見える瀬戸内海 日生の海と島 鹿久居島 長島 ??  

9_28_3.jpg 9_28_02.jpg

9_28_07.jpg 9_28_09.jpg
山頂部に点々と見られるのは別装地? 北方向の山並み大山、
那岐山も見えているのだろう。冬だったら確認も出来るのに…

9_28_05.jpg 9_28_2.jpg  

9_28_1.jpg 9_28_08.jpg
山頂の三角点はコンクリートで固定されて、頂上での定番スタイルで1枚
半パンでの登山 ピラカンサが多くて足首が傷つきヒリヒリ・・・

県南の山歩き 備前の寒河 この町の中心部?郵便局、寒河コミュニティセンター(駐車)
も、あるのに なぜか、コンビニも無く ただ1軒の食料品店があるのみ、 ここへ立ち寄り
道を尋ねると、『暑いのに‥まぁ~山へ? 』驚かれた。此処に住んでるけれど一度も登った事は無い”と 聳えてる山を教えてもらった。人気が無い山へと登る。10月なのに、
異常に暑い夏日となった日の山歩き、しかし、
瀬戸内海の島々県北の山並と360度の展望
登り下り共に絶景 急登り 石がゴロゴロ、しんどい 太陽がギラギラ 木陰は殆んど無く
大汗の登山となりました。 
[広告] VPS

天狗山 (備前 寒河) カメラの 動画投稿
(ビデオ編修が出来ない・・・難しい””)


スポンサーサイト
テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

Tag:岡山 百名山  Trackback:0 comment:2 

Comment

mount URL|はじめまして♪♪
#- 2012.10.25 Thu00:16
タモちゃんへ
コメントありがとう。 そうですね間違っていますね。
他にも、ありますね!!

11年も前に登られたの? 登山のキャリアですね。凄いですね。
県南の山を教えてください。がむしゃらに歩いてますが、いろいろで、

其れから、ビデオ編修はしてないんです。カメラでの動画を其の儘で
アップしてるんです。従来通りに、操作を忘れ無い為に、、
 
上手に編修したいと思ったのですが、
とてもじゃ~無く難しいです。半分諦めてますが…、
みつがしわのタモちゃん URL|動画成功しましたね
#- 2012.10.24 Wed20:39
mountさんこんには。先日は滝山~那岐山の縦走登山おつかれさまでした。天狗山(mountさん「寺」は余分ですよ。)は、私も平成13年12月に訪ねました。途中、シダが凄くて、シダコギで苦労した記憶があります。帰りには日生の五味市でベガとイイダコを買って帰ったような記憶があります。とうとう動画がアップされましたね。おめでとうございます。今後ともブログを楽しみにしていますよ。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR