恩原高原 雪山歩行

 みつがしわ山の会  2月例会

on2_22_29.jpg  

 『みつがしわ山の会』 冬休み中のmount  スキーに夢中 そのゲレンデ 
リフト頂上より 更に高い 山頂 雪山歩き
Funaちゃんの山歩きブログに惹かれて・・・
2月例会 雪山歩きに不安いっぱいながら…初体験参加を申し込みました。
   
  恩原スキー場 レストハウス 岡山6:00出発⇒(2:30)恩原着 雪山に向けて準備をする。  
8:30 恩原スキー場へ到着 新雪もありスキーヤーの車が並んでいる。 恩原スキー場 レストハウス前 ウオーミングアップ  リーダー、他雪山歩き体験者によるラッセルの後を歩く 杉林 若木は雪に埋れている。
 9:00 ウオーミングアップ後パノラマ第2リフトに乗り ゲレンデ頂上へ 
 先頭は深雪を掻き分け一歩一歩進む(ラッセルと言う)

よく変る 山の天気 昼前から雪となう。 ゲレンデ山頂 1,550m へは、リフトで到着 いよいよスノーシューを付けて歩き始める。開始  on2_22_30.jpg
  山は モノクロの世界 その中 カラフルな彩 31名の会員の列が行く
新雪を掻き分けて(ラッセル) 元気仲間が先頭く歩く  チヨット休憩 白銀の尾根には目印は深い雪に埋れて・・・地図、シルバコンパス、鉄塔等で調べながら歩く 
山頂は緩やかな白銀の山々 標識も三角点も小屋も木々も雪の中
方向違い!! 途端に列は崩れて・・・目印鉄塔で皆が其々の歩きとなり目印の鉄塔が on2_22_24.jpg 粉雪が舞う中・・・ 其々のスタイルでお弁当
鉄塔を目印に歩く・・・間違い?? 突然 列が乱れ 先導者が増える・・・  
昼前 雪が舞う 吹雪くその中でお弁当タイム振るえながらの・・・ 
雪弁当 傘を広げるメンバーも・・・
11:30 樹林の中 新雪を踏み通りぬける。 on2_22_8.jpg 樹林の中  
   雪の木立 素適なロケーション  誰もがカメラを取り出してポイント   
 
下山後のクールダウン 体操 踏み固められた所で、早々スノーシュー外す ベテラン指導会員さんにリュックに取り付けて貰い、らくらく下山 恩原高原スキー場 
  クールダウン スノーシュー途中から外してリュクにつけて下山 2:30 

スノーシューとストック レンタル ¥500 見渡すかぎり 白銀の山並み 平らな稜線・・・ レンタル スノーシューとストック¥500

スノーシューで歩く 雪山は、嶮しい山々も樹林も沢も全て雪に包まれて
一面 白銀の緩やかな姿に変貌している。 

雪山歩き ベテラン先輩 数名をリーダーとしての歩き
目標とする標識も雪の中 遠くに見える鉄塔を眺め地図を眺めながら歩く・・・
時には間違い、引き返したり、列が大きく広がったりと・・・
天気も変り易い!! 天気は一気に雪が舞う 吹雪く 又晴れる。

雪山の歩き 難しさも体験しました。
2013年の冬 雪山歩きに参加出来てしてよかった。
スポンサーサイト

Tag:山歩き  Trackback:0 comment:2 

Comment

mount URL|ミントさんへ
#- 2013.03.10 Sun08:53
雪山歩きも、ベテラン ミントさんへ
数年前 雪の大山頂上 お正月の写真を頂きましたね。
あれは、凄かった!! 

雪山は迷路に入りやすく難しいですね。
初体験での感想  コメントありがとう。

春スキー 今少し楽しみます。
ミント URL|ワクワクする雪山歩き
#- 2013.03.06 Wed20:15
写真を見ているだけで参加した気分!!スキーからスノーシューに履き替えて・・・楽しそうですね。私も4年前の3月奥大山巨木巡りでスノーシュー
を体験しました、雪が堅いとスイスイ・・と楽ですが柔らかいと大変!!
なかなか 良い企画でしたね。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR