スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

西赤石山 登山

 2013年5月例会  
     
  
aks5_15_102a.jpg

aks5_15_102.jpg 
マウス 地図移動・拡大は左上+-で可
5月例会2013年5月15日
アケボノツツジ満開の5月15日 41名参加 2台の小型バスで 岡山駅から、わきあいあいの
登山ツアーです。
登山時間(8時間)
日浦登山口(8時40分)⇒東平駐車場下山(16:40)
全行程(13時間30分)
岡山西口出発(6:00)⇒豊浜SA(7:20)⇒日浦登山口(8:45)⇒銅山越え(10:45)⇒ 西赤石山頂(13:00) ⇒東平駐車場(16:30)⇒道の駅マインピア別子⇒豊浜SWA(18:30)⇒岡山駅 帰着(19:30)

aks5_15_93.jpg aks5_15_32.jpg aks5_15_31.jpg    
  会長 開会挨拶(8時40分)⇒準備体操 8:40    
aks5_15_35.jpg aks5_15_82.jpg aks5_15_63.jpg
小足谷接待館 煉瓦塀  きれいに積まれた石垣 足谷川に架けられた橋 数箇所を渡る         aks5_15_64.jpg aks5_15_41.jpg aks5_15_38.jpg
      苔むした石垣 此処は戦いも無く 先人が暮らした銅山 思いをよせました。
aks5_15_94.jpg aks5_15_50.jpg aks5_15_75.jpg      

aks5_15_40.jpg
 aks5_15_53.jpg aks5_15_96.jpg
銅山越が過ぎると登山道は西赤石山頂へと急坂 岩場あり綱・梯子登りもある。 
aks5_15_48.jpg aks5_15_52_20.jpg aks5_15_49.jpg  
11時20分アケボノツツジに染まる山々…あの苦しかった登りの一歩一歩が消える。     
 
aks5_15_71.jpg aks5_15_33.jpg

aks5_15_76.jpg aks5_15_74.jpg aks5_15_87.jpg 
  はじめて見るアケボノツツジは丸みのある5枚花弁がやさしく ホンワリしています。
aks5_15_81.jpg aks5_15_34.jpg aks5_15_62.jpg記念写真  今回は珍しく女性が2名多い (集合写真 Kwさん使わせて頂きました。)
aks5_15_43.jpg aks5_15_88.jpg aks5_15_61.jpg   

aks5_15_90.jpg
 aks5_15_95.jpg aks5_15_69.jpg
岩場の下り、 谷間の花 ツガザクラ  
aks5_15_78.jpg 別子ダム バスの中から aks5_15_91.jpg
東平駐車場へ下山 バスの中から別子ダム 道の駅マインピア別子 
besi.jpg aks5_15_30.jpg  

 別子銅山跡 元録4年大正5年頃 
新居浜市への道路はつづら折れの高い橋脚を下る。
登りも 下りも トップメンバーの中で歩きました。後半の登りでは、
何回と無く 苦しくなって、休憩が待遠く・・・荒い呼吸で
重い足を運びました。『リュックを持たせて!!』 『これ飲んで・・・と
仲間からの心遣いがうれしかった。 お蔭さまでアケボノツツジを
見る事が出来ました。 参加した事への後悔と弱音は,どこへやら・・・
登ってよかったと達成感に浸りました。みつがしわ会への出会いに
感謝しました。   
 
     

法皇山脈の山頂を淡紅色に染めるアケボノツツジに感激しました。 
愛媛県新居浜市の西赤石山登山 8時間の歩きでした。
登山ルートの別子銅山跡 明治・大正・昭和と 嶮しい谷間の地に
小学校、演芸場などもあり 当時の繁栄に驚くばかり です。
興味がわきます。日本の三大銅山の一つ別子銅山跡地を通過しました。
歴史資料館も観たり 又の日にゆっくりと歩いてみたい。

リンク↓

みつがしわ山の会

山歩きNo,1
山歩きNo
,2

スポンサーサイト

Tag:みつがしわ山の会  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。