スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

天狗塚 登山

11月 みつがしわ山の会 例会
 
te_0100.jpg 





 yuko u 徳島県の中央に位置する1893mの美しい山 天狗塚登山
頂上からの展望は360度 剣山、石槌山も眺められます。と・・・
案内を貰ったのは、猛暑続きの夏がやっと過ぎた9月末でした。
 
私の 『みつがしわ山の会』へ初参加で体験登山 
剣山、塔の丸 ヒュッテ宿泊
 好天にも恵まれて、雲海 夕日 日の出 笹尾根の稜線歩きなど等、
驚くばかりの素晴らしい登山でした。

あれから丁度2年目 再び四国徳島へ 紅葉登山 心が弾みます。  
岡山  
6時出発 35名参加のマイクロバスは10時 登山口(東祖谷)へ到着

車内からは、深い渓谷 祖谷川の流れ 幾重にも聳える山並 歓喜の声があがります。  
     
                 
te_k21.jpgfj_01.jpgfj_03.jpgte_k1.jpgfj_02.jpgfj_04.jpgkw_02.jpg 急変 雪山低気温も完璧装備 先輩の笑顔kw_01.jpg 
落葉の登山道 林の中、そして霜の道、霜柱、薄化粧の登山道 賑やかに活き活きと登る。 汗ばんで・・・ 衣類調整で上着を脱ぎ、水分補給   ↓↓ 
衣服調整 休憩3分kw_03.jpg!! 霜柱と喜んだ…しかし、次第に雪が… 
雪景色に感動 写真を写しながら登る、 しかし・・・ 高度が上がると共に気温がドンドン下がる。持参した防寒服を着ても寒さが応える。
fj_05_20131129080821fa2.jpgte_k32.jpg雪山登山と成る、fj_07.jpg稜線 もう直ーー寒いfj_06_20131129080823f25.jpg 
 震える体に先輩Taさんから 予備の上着だからと防寒服が渡されて・・・もう1枚着用 暖かく成り震えも治まった。 稜線下の標識 三嶺天狗塚・西山  まで登った、此処で前を歩く FJさんにカメラシャターを頼んで写す。 手に息を吹きかけ絶景を写しました。  此処での集合写真 終わって居ました 残念!! 
fj_1.jpgfj_08.jpg山頂 雪景色 
稜線に到着 更に寒く、冷たい風 稜線の反対(南側斜面)でお昼にしましょう。とリーダーDmさんの声 嶺を越えて反対斜面にうずくまる。 冷たい風は避けられる。此処でお弁当  悴んだ手は、ズキズキと痛い、リュックから出したポットが開けない、オニギリのラップが外せない。 先輩からホッカロンを頂き、お湯を飲んだ。雪の斜面に立ったままで・・・ そんなお弁当タイムだった。 でも、稜線に立って笑顔の先輩!! 寒さ知らずの完全装備・・・

此処からの行程 天狗塚山頂、稜線歩きは中止となる。目の前に続く稜線と山頂を後ろにして下山 あぁ”” よかった。
 
kw_05.jpg雪景色 撮影のFj さん16時55分 稜線歩き中止 下山fj_2.jpg雪景色の中を下山 みんなの顔がほころんぶ・・・te_11_13_100.jpg 
kw_04.jpgfj_09.jpg 
下山の1歩1歩で寒さが減っていく トットと雪道を下山 風景を楽しみ写真をいっぱい写しながら・・・   
みんなの会話も次第に増えて… 弁当が食べれなかった と・・・私と同じ仲間もいました。 あの地点で強行登山を続けたら…きっと何人かは、倒れただろう・・・ そんな声も聞こえました。

登山のキャリア先輩方は、稜線 寒風の中でも笑顔  登山靴には荒縄を巻き 頭から頬被り・・・完璧な装備 に感心しました。 写真を写させて貰いました。 
 
マイナス?? 稜線に立つ 非常に寒いでも笑顔!!  te_11_13_103.jpgte_k20.jpg

te_kw10.jpg 

te_kw20.jpg
集合写真 (報道Kwさん撮影) 2班どうしたのでしょう、揃ってませんネ… 
私も何処で遊んでるのでしょう? kwさん、FJさん写真使わせて頂き ありがとう、ございました。

yuko u 月例会  開会挨拶で会長が、度々話される、山の遭難事故についての話しザックには防寒衣を持ちながら…出す暇も無く 急変する低気温 一瞬にして低体温、凍死の 登山家グループの話し、又、会の研修会でも装備、山の天候など学習したのに…大きな登山をする人の事と軽く聞いてしまった。今回の失敗 11月中旬の軽装登山 予習不足での参加とたくさんのミスがありました。貴重な体験登山をしました。
 

雪の登山道を歩きながら…八甲田山岳遭難事故 新田次郎の『死の攻防』 実話小説や、3年前に八甲田スキーで山頂からの山スキーでの恐怖体験、視界の無い猛吹雪のスキーが脳裏を走りました。大自然の美しさと恐ろしさ 今回も懲りない恐い体験でした。






スポンサーサイト

Tag:みつがしわ山の会  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。