スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

富良野スキー

 富良野スキー
FRN_008.jpg



北の国から」「優しい時間」 など ドラマのロケ地・アート・自然豊かな富良野 へ
数年振りに行きました。 当時の富良野スキーが思い出されます。
豪雪の富良野の風景を喜んだものの・・・ 余りの雪でゲレンデは、
殆どが未圧雪のふわふわ新雪です。新雪は膝上まであって急斜面は恐い、
斜滑降でゆっくりと滑る。仲間が転倒しています。離れた斜面を滑る
しかし深雪の中 仲間の板に突き当たり私も転倒!!
雪だるまに成りました。 印象深いスキー場です。 

今回は所属グループの企画に参加しました。
ゲレンデのコンディションもよくパウダースノー大パノラマゲレンデ
富良野の醍醐味を実感しました。 グルーミングされた、ゲレンデに
シュループを描く事が出来ました。前方に見える白銀の山々は、 
トムラウジ 美瑛岳 十勝岳・・・ 大雪山連峰と富良野の街を
眼下に眺めて滑りました。 ゴンドラの中に山の名前が表示されていました。 
frn_0005.jpg  
北の峰ZONE ゴンドラ(2958m) 富良野ZONEロープウエイ(2330m)で山頂へ
ゲレンデ コースを次々と一気に滑り降りる。 両エリアのゲレンデは連絡リフトで
往復して 其々の好みのエリアで5日間を楽しみました。   
 
上級者用 難コース、急傾斜、コブにも入り込み四苦八苦で滑り降りる。
ハイ レベルメンバーツアーに同行させて貰い、下手なスキーながら
皆さんと一緒に楽しんむ事が出来ました。
frn_009.jpg 
コース名

写真拡大可
frn_1_22_12.jpg frn_1_22_18.jpg frn_1_22_17.jpg 
千歳空港 2014年のシンボルツリー 富良野は美しい白亜の世界 
frn_1_22_27.jpg frn_1_22_14.jpg rfn_1_22_40.jpg     
ゲレンデ コースには、ゲレンデマップなどの標識表示が詳細にしてあります。  
frn_1_22_11.jpg frn_1_22_31.jpg frn_1_22_32a.jpg     
 ベスト コンデイション さあ~滑るよぉ~
frn_1_22_19R.jpg frn_1_22_22.jpg frn_1_22_30.jpg  
 富良野zoneで 全員のビデオ撮影MリダーとWさん  西陽を背に長い帰路コース
frn_1_22_29R.jpg 
frn_1_22_26.jpg frn_1_22_5.jpg 
富良野エリア プリンスからロープウエイ101人乗り 何時も満員でフル回転
frn_1_22_23.jpg 
frn_1_22_21.jpg 最終日は暖かく 2℃ゲレンデ(下) 積雪山頂2m 
富良野の学生と話す リーダー  リフト乗り場の夕張メロン ゲレンデの温度計 
frn_1_22_24.jpg 
frn_1_22_28.jpg frn_1_22_20_201401301809229d3.jpg  
ホテル エーデルヴェルメ 3階の部屋からゲレンデの夜景を眺める

*~
frn_006.jpg frn_004.jpg占冠村(しむかっぷむら)村名はアイヌ語から 富良野への途中 道の駅 

frn_1_22_13.jpg
 frn_005.jpg frn_007.jpg
ゲレンデ説明と救急連絡の表示幕  レストランの
壁に貼られたスキー場案内
ポスターに見入るメンバーです。

ニングルテラス』
15棟の小さなログハウス(ショップ)木道で繋げています。
ニングルとは、作家・倉本聰氏の著書「ニングル」の作品に登場する
森に住む身長15cmくらいの「森の知恵者」のこと。
「ニングルテラス」のクラフトマンたちは、ニングルの気持ちを尊重し、
単に作品を「作る」のではなく、それぞれの知恵を絞って「創る」を
テーマのもとここにしかない、ここだからあるクラフト作品 
富良野の森を散策ニングルの気持ちに、触れてみましょう。  
 
Wtさん撮影 北の峰 ビデオ撮影時の写真
fran_0001_20140206203934ed6.jpg fran_0003_20140206203932470.jpg

仲良く滑ろう会 岡山」  
3年前 岡山へ戻り 鳥取のスキー仲間 それまでの仲間とも別れて…30年も前に2人の子供が指導受けたMr指導員へ連絡 その後スキー仲間に推されてスキー大好き集団のリーダーとして国内外スキーを企画 お世話をしておられました。参加会員は、指導員を始めトップクラス ハイレベルグループでした。レベルの違いを大きく感じつつも、リーダーを始めグループの皆さんの お人柄と声援で今期も続けて参加しています。アドバイスも受けながらラッキーなシニアースキーで楽しんでいます。スキーでの出会い、会の皆さんに感謝いっぱいです。  

MyHpSKI 楽しい人生

先日 Wtさんからビデオ 送信頂きました。 開くのにも四苦八苦、やっと観ることが出来ました。
とても素晴らしい撮影と編集 今回も驚きます。滑りながらの撮影 やっぱり動画はいいなぁ~
富良野スキーを再び楽しみました。 この動画ブログ挿入出来ないかしらと??

景色だけでも動画を上手く写したい。 編集もしてみたい・・・・ 
スポンサーサイト

Tag:スキー  Trackback:0 comment:2 

Comment

mount URL|ミントさん今晩は~
#- 2014.02.01 Sat20:07
 今期もうれしいスキーシーズン到来 

絶景 写したいの仁…滑るのが精一杯
写すチャンスが無くとても残念です。
ミントさんの様にいい写真を写したいです。
滑れてこそのカメラで、失敗作も多いです
これだけしかありません。
コメントありがとうございました。

ミント URL|トップ写真 いいね~
#- 2014.02.01 Sat12:12
もう少し風景写真を多く載せて・・・
好きな事が出来る時間を持ち、友達・グループ!!
最高の幸せですね スキーシーズン存分に楽しんで下さい。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。