弥高山 須志山

弥高山(653,6m プラス 志山(スシヤマ)



弥高山 山頂からは遥か瀬戸の島々
四国、大山も見える山 360度の展望
心動かされながらも山行きの機会が無かった。
岡山百名山の中で読んだ山でした。

地図 リンク 弥高山 須志山 

自然公園とは言い難く 何処までも よく手入れされた
弥高山公園 遊園地内の山でした。  
遊歩道を歩いて山頂の展望台へは直ぐに到着 
 

二等三角点、石版の立派な展望標識がある。、
寄贈された石柱、大きな石積みの塔もあります。
東側の斜面には八十八番目 最終の石仏がお堂の中
展望台広場 東斜面に休憩小屋あり、お弁当
直ぐ目の前に三角の形いい山 須志山(スシヤマ)
360度の山並 展望は 表示石版を見ても不確かです。
大山が見えない・・・瀬戸内海も 霞んでるのかしら・・・

10万本のツツジの花をしっかりと眺めました。
よくよく手入れされた公園のツツジ満開
お年寄り、子供連れと大勢の人が賑やかに歩いています。
登山の山 岡山県百名山  

此処は雲海が素晴しく、カメラマンの人気ポイントだそうです。


ytk_424_1.jpg  

ytk_424_2.jpg ytk_424_4.jpg ytk_424_3.jpg  
  
ytk_424_10.jpg ytk_424_5.jpg ytk_424_7.jpg

ytk_424_8.jpg ytk_424_11.jpg ytk_424_14.jpg
展望山並の 表示石版↑↑     東側の休憩小屋   八十八番の石仏
ytk_424_13.jpg ytk_424_9.jpg ytk_424_15.jpg
展望小屋の目の前に須志山が見えます。 ↑↑ 
ytk_424_12.jpg ytk_424_16.jpg ytk_424_6.jpg

ytk_424_18.jpg
 ytk_424_17.jpg ytk_424_19.jpg


須志山へ
sus_424_1.jpg ytk_424_20.jpg sus_424_2.jpg
駐車位置から眺める須志山 拡大でルート記入 帰途 眺めた須志山の山容 広々山頂
sus_424_3.jpg
sus_424_4.jpgsus_424_5.jpg
山頂から弥高山を眺める   三角点    シイタケの原木 山麓

プラスα, 1

須志山 
弥高山で眺めた須志山は、この頃は誰も登らなく成った山と…
その山へ 登るんです。 山頂近くは、石がゴロゴロ 捕まる草も木も無い
今までの、道迷い、ヤブコギとは 違って 足場が悪い 要注意 
急勾配 直登り それも短距離、山頂は広く落葉の絨緞山頂制覇バンザイ  

プラスα ,2

漫画美術館
漫画家の富永一朗氏館長 『富永一朗漫画 手塚治虫大全集』 
漫画雑誌『ガロ』の創刊号等懐かしい漫画の数々を楽しみました。

yama_1.png ひと山 歩くにも、目的地 周辺、山の歴史等しっかりと、下調べしてから、
出かけられる 山仲間に知識を頂きながら歩きました。
何かと心に残る 先輩の山歩き 後ろ姿です。 
高梁 川上町の地 弥高山、須志山、漫画美術館と一緒させて貰いました。

2011年 夏からの岡山暮らし岡山へ
引越し
10月には【みつがしわ山の会】に入会 3年目 
岡山の山 先ずは 岡山県の山 32を購入
(偶然にも会の方の著書)
この本の山も 残り6山と成りましたが、山歩き
ただ、ただ 完登 元気を貰う、自然の中でリフレッシュ  
そして、後日の楽しみに又ボケ防止として、
写真blog投稿のmount   
カメラ不調が続き 凹んでます

スポンサーサイト

Tag:岡山 百名山  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR