スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

龍ノ口山・八幡宮 登山

龍ノ口山 登山

257m
(龍ノ口山 登山  地図 移動 可)

奥秩父(両神山・雲取山)登山 出発3日前 龍ノ口山へ 登りました。

(地図サムネイル 拡大可能)
tatunokuti_地図
mountのロゴ トレーニング不足を心配しながらも・・・引きこもりの日が続いていました。 
そんな時に、明日は龍ノ口山を歩きませんか。連絡受けて早朝 出かけました。

『あれ、あれ、トレーニングなのに軽装備でどうしたの?』 
そんな言葉を先輩から掛けられて… あぁ・・・そうだった失敗

日本百名山も次々に歩かれる大先輩達に誘って頂き、
県外遠征の経験が殆ど無い、私なのに…行く事にしました。
仲間は連日 県北、県外へとトレーニングの登山
大きなザックには何本もの水と保温ポットも持参での参加!!

岡山市街地の龍ノ口山は何回も登り、みつがしわ山の会でのボランティア作業にも
参加した私は、小さいリュック、軽装でグリンシャワー公園 集合地へ出掛けたのでした。 
5月23日は殊に新緑が映え展望も素晴らしくて写真を写しながら歩きました。
 tat_20.jpg

 当日、コース案内で参加を お願いしたFunaちゃんから写真を頂きました。 
mount_rogo002.gif週間ヤマケイ 月毎に掲載されるFunaちゃんの今回の写真 ↓↓
Funaちゃん撮影 ヤマケイ掲載写真から
 
mountのロゴ 
トレーニング登山 山へ2回登る、初めての事です。
 
西尾根の急登岩場から八幡宮へ登る(赤線)、 
八幡宮から五差路へ下り 四御神コースへと下山 
分岐から北側の小川沿い 龍ノ口池 堤防へ下山

北側の鳥居 登山口の少し上で小川を横切り此処から2回目の登山(緑線)
地蔵尾根コースへ『初めて歩くコース』で、かさね岩へ岩を恐々と一歩一歩です。
絶壁、踏み外したら…助かりません!!
岩の上は、最高の景観です。旭川・大原橋・牟佐地区と高速道が通る山々 
JR津山線と眺めました。

━ 西尾根岩コース 八幡宮へ直登り━━━━━★ 
tat_03.jpg tat_05.jpg tat_06.jpg tat_02.jpg tat_04.jpg 岩に咲く クロモジの花 黄色い花も木もいい香り

~~~~~~地蔵尾根コース ~~~~
tat_15.jpg rtat_14.jpg tat_16.jpg 
危険な岩登り… 2年前の訓練が思い出される、 funa_tat_2.jpg tat_01.jpg 
tat_18.jpg tat_19.jpg tat_22.jpg   
いい眺め 最高の気分 行者尾根辺りはヘラシダの群生広場です。 
山頂で 汗乾かしポーズ ほど良い風が気持ちいい
     
 
  スライド 画像 岡山駅前方向     
龍ノ口山 山頂からの展望 岡山ドーム 西バイパス    
 
mountのロゴ 
龍ノ口山の頂上へは、東西南北 どこからも登山道があり
今回、地図をアップして、コース名の記入等をしました。 

下山後には、仲間の菜園でイチゴ摘み、大根、玉葱の抜き取り
野菜も頂いて帰りました。


スポンサーサイト

Tag:山歩き  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。