雲取山

 
雲取山(2017m)   5月28日・29日

リンク両神山登山27日    いなか暮らしHP     吉備の社BLOG

kmo2_01.jpg
 
28日登山 三峯コース 29日下山 鴨沢コース  サムネイル拡大
kmo_tizu_29.gif

雲取山
  秩父多摩甲斐国立公園に、あって、東京都の最高峰
  山頂は東京都と埼玉県の県境に位置して一等三角点

   約30m離れた地点で山梨県に隣接1都2県の山 

登山コース
 
   『三峯コース』三峯神社ー→『鴨沢コース』鴨沢へ下山
  
  
両神山から下山15時過ぎ日向大谷口→バスで三峯口駅→宿泊先へ  
kmo_F20.jpg 

2日目の宿泊 奥秩父の民宿
『御宿しちこ』へ到着。
此処の別棟を貸切 贅沢な旅の夜を寛ぎました。翌日の雲取山登山に向けて早々と休む  
 
秩父市 「御宿しちこ」 2日目の宿泊 早朝散歩 御宿しちこの庭奥の1棟を貸切 広々贅沢なツアー 温泉棟、大窓からは渓流越しの山々がお湯に鏡にと見える。      
 貸切の別棟に寛ぎ お食事処へ 温泉棟へ浴槽内の鏡、大窓に深い渓谷 
山々を眺める。



5月28日~29日 
 
kmo_10_32_01.jpg kmo_823_6.jpg kmo_2_25.jpg   
10:50三峯神社前バス停  此処ビジターセンターで登山届をポストに入れて、
      神社横登山口 から登る、 
kmo2_fj2.jpg kmo2_80.jpg kmo_2_fj1.jpg 

kmo_11_48_13.jpg kmo_28_021.jpg
 霧藻ヶ峰休憩所  
kmo2_83.jpg kmo_13_10_16.jpg kmo_13_08_17.jpg
  七ッ石小屋  13:10秩父宮両殿下の レリーフ  
 kmo2_fj4.jpg kmo_11_22_15.jpg kmo_13_28_18.jpg 
15:05 鹿を見かけましたが逃げもしないで・・・ 今回 白組み只1人 FJさん随分とお世話に成りました。登山体験、知識とも抱負で大ベレラン 素敵な写真を写して貰いました。   
「雲取山荘」へ到着 今日の歩き ラストフィニッシュ  kmo_16_48_21.jpg kmo_16_58_19.jpg   
   歩き疲れて・・・リンク 雲取山荘到着  (約 6時間の登山)

kmo_18_10_22.jpg
 kmo_5_20_19.jpg kmo_1925_28.jpg 
  山荘での夕食 カンパーイ  飲めない はずの・・・アルコールが とても おいし~い!!
   雲取山荘の
玄関フロワー『舞の海』色紙  

         

夜 9時過ぎ 4人部屋 コタツに足を入れ 就眠
眠れない・・・ そっと部屋を出て  階下へ 読書する人 お茶する人も
外に出てみる、玄関灯と庭先の裸電球がなんとも懐かしい  
電池を手にした人達?? ゲロ、ゲロとガマ蛙の鳴き声
至る所でガマ蛙 観察中 そ~と、草叢を覗くと、数知れない大きな蛙が
並んで大合唱 すご~い はじめて目にする光景 ガマ蛙の合唱
空には、満天の星 落ちて来そう 手を伸ばせば届きそう
大きな星 これも すご~い、(カメラは部屋で 残念) 
  
 kmo2_84.jpg kmo_19_34_29.jpg
5月29日 雲取山 ご来光 4時20分

5月29日 最終日 雲取山荘を後にして鴨沢コースでの下山   
kmo2_fj7.jpg

5:58 朝食のお弁当とお茶をザックに詰めて、早朝出発 
準備体操後、いよいよ楽しみな山頂へ そして下山コースへ
 kmo2_42.jpg
29日 6:00 雲取山荘  (Fj さんカメラ

kmo2_40.jpg

雲取山 山頂
kmo2_8.jpg kmo2_fj13.jpg kmo2_fj11.jpgkmo2_37.jpg kumo_70.jpg kmo2_fj33.jpg
雲取山 山頂 記念写真
kmo2_19.jpg

kmo_13_00_19.jpg kmo_a002.jpg 「ヤシオツツジ」 咲く登山道 
8:15 ミツバツツジ満開 大木に吃驚  小さい木は全く生えて居ない??

kmo2_20.jpg 

kmo2_fj31.jpg 
16:40 奥多摩駅へ到着 2日間の登山 無事終了  
 温泉で汗を流し 夕食・・・ 高速バスに乗り 目覚めれば岡山 
5月30日 岡山駅 構内のレストランでモーニング 後 解散

地図拡大で、地形~立体写真も見れます。  
              

  yama_0.jpg 「舞の海」 元関取 日本百名山 雲取山へ
初登山にチャレンジ TV放映をみました。瞬発力が基本の相撲、
延々と続く登山は、関取にとっても、とても苦しそうな登山でした。 

 「何故登っているんだろう?と後悔しながらの一歩一歩だったと…!!
山頂に立って 「舞の海」が話しました。人生で初めて出会った絶景と感動
苦しさに耐え頑張ってこそ この達成感を味わいました。
 
苦しい時もハア、ハアと頑張った。未来を信じて、登山が人生と重なる。
失いかけていた何かを見つけた。 喜びの言葉でした。

鍛えられた(舞の海)も やはり、苦しい登山だったのです。 
私は、途中での頑張りも出来ず、リタイヤ、リルート涙の登山
忘れかけた、過去も思い出しました。それでも、尚、登山の魅力、
自然が好きと、仲間に励まされ、誘って貰い山歩きを続けています。
今シーズン思いがけなく度々の大きなツアーに参加出来ました。

BLOGで山歩きの、あの日、あの時を 思い出しています。 
今回、画像処理失敗もあり、FJさんの写真も使わせて頂きました。
ありがとうございました。
 

スポンサーサイト

Tag:岡山 百名山  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR