赤磐富士&臥龍山

赤磐富士 臥竜山城山


御津 金川



赤磐富士(169m)
mtu2_2.jpg
 
登山道 取り付き 第一歩から急勾配 綱が上の方から降りている!!
笹 綱を掴んで登る。
mtu2_3.jpg mmtu2_6.jpg mtu_3_4.jpg
落葉 枯枝の多い登山道 ツツジの木が多く 春が楽しみな山 
mtu_4.jpg mtu_3.jpg mtu_2_2.jpg
山頂標識 シダの広場から御津R53赤坂線と伊田の集落を眼下に眺め乍 お茶休憩
mtu2_5.jpg mtu_3_3.jpg
赤磐富士登山道から西に旭川と城山を眺める  下山は急登を避けて
西寄り鉄塔の横へ下山する。

 
 臥竜山( 金川城・ 玉松城跡) 286m) 
 岡山北御津支所 向の登山口から11時10分歩き開始
登山口ポストには臥竜山 案内が置いてあります。
mtu_2.jpg mtu_1.jpg mtu_5.jpg
山道は丸太の階段が1210段 結構しんどい登山です、二の丸跡 井戸跡本丸
と出て来て、ホットします。
mtu_6.jpg mtu_7.jpg mtu_ga3.jpg  
金川の中 高校・市民の健康体力つくり トレーニングの山
又、戦国時代の山城跡 歴史の面影が感じられる山です。
mtu_10.jpg
 mtu_ga1.jpg mtu_8.jpg 
 
mtu_9.jpg mtu_ga5.jpg mtu_ga6.jpg
11:08  役場前ー臥竜山登山口   11:15 二の丸 本丸  11:46 本丸 山頂
12:46 妙覚寺 七曲神社へ下山 (県道31号線)JR津山線高架下

別名玉松城
  築城期 承久年間(1219~22)頃築城者 松田十郎盛朝城主 
松田氏・浮田氏など土塁・石垣・堀切・井戸・枡形等が造られる、
 
臥竜山(玉松城跡);殆んど丸太階段の登山道 案内看板があり
登山道は整備されている。 平成27年の初登山 1月9日 金川の山 
旭川の東赤磐富士と西の臥竜山を山友6人で歩きました。

下山後はレストラン酒蔵でランチ 和やかな雑談の一時を過しました。

寿司天ぷら定食(¥1030) 御津葉午前 ミニうどん+ 酒蔵定食()刺身、天ぷら、茶碗蒸し \2060)
寿司天ぷら定食 御津葉御前  酒蔵定食(お造りで 高額)↑↑ 
 各自でオーダーしたお料理


3月17日 赤磐富士へ
スポンサーサイト

Tag:山歩き  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR