星山~櫃ヶ山縦走

hosh_topa_20.jpg  


星山1030m~櫃ヶ山963m 縦走

コース 勝山美しい森 ビジターセンター(登山口)9:50・・星山10:50・・
五輪山11:50・・櫃ヶ山14:00・・天狗の森‥大月 下山 16:30
toho_2_2015052815040349d.jpg 真庭市 湯原にある1,030mの星山へ 神庭の滝~ビジターセンター 
登山口として、48名参加 緑滴る初夏の山歩き 
笹尾根歩き 絶景の展望を楽しみました。
hosh26.jpg hosh_42.jpg hosh_43.jpg
9:40下車 開会 準備体操  9:50登山道 10:18 
hosh_46.jpg hosh_44.jpg hosh_45.jpg
登山道は次第に急登となる、汗がながれメガネが曇る、汗止めハチマキを巻き換えて・・・
星山 頂上20分 標高860mの標識 水分補給
hos_10.jpg
hosh_11.jpg
hosh_27.jpg hos_3.jpg ht_ot_1.jpg
11:00 星山頂上 一等三角点 山頂標識に気が付いて~引き返して急ぎカメラする、 
今日の担当CL・(AMさん) 足を止める事も無き続いて全員が星山を通り過ぎる!!
山頂標識も展望表示盤も無視、休憩も無く・・・ 
(徒歩の会  皆さんは登山経歴が、とても長く 度々歩いて居られるようで・・・) 
hosh_1.jpg ht_ot_8.jpg hosh_23.jpg
蕾のササユリ  タニウツギ(ヒメウツギ)  ウツギ が 満開
hosh_25.jpg 
ht_ot_5.jpg 
山頂の笹尾根の縦走路 櫃ヶ山へと歩く 気持ちよい歩きが続く 
ht_ot_9.jpg  
 
ht_ot_4.jpg        
hosh_5.jpg 
 どこまでも続く笹原の尾根 縦走路歩き 緑・黄緑と大自然 初夏の色がとてもきれい 
展望も抜群にいい、周囲の山並 前方に櫃・ヶ山を眺めながら歩く。 

hosh_14.jpg 


hosh_12.jpg hosh_17.jpg hosh_13.jpg
hosh_9.jpg hosh_29.jpg hos_7.jpg
13:00 櫃ヶ山 到着 休憩 展望 (登った事のある三坂山 
登りたい擂鉢山も目の前に見える、)

米子道の通過時に、何時も仰ぎ見る櫃ヶ山(湯原冨士)の山頂 
下の方にはダチョウ公園が見える。 
hosh_18.jpg hosh_16.jpg
13:30 下山は天狗の森 コースへと歩く、
hosh_19.jpg hosh_21.jpg hosh_8.jpg
14:35 櫃ヶ山原生林はブナの木 ミズナラ・カツラ・モミジ等の 巨大古木が見られ、
植物もミズタキナ等が自生   
 
hosh_20.jpg hosh_22.jpg hosh_48.jpg
14:30 天狗御供下駄の小屋 15:40天狗の森から2.9mへ 登山口へ到着
      
 mount_2s 山歩き 2回目に登った櫃ヶ山は、
(忘れる事が出来ない、苦しいばかりの山歩き8年前の夏の日)
2007年7月 リンク櫃ヶ山
大山の山友も、今日の様な景色と大きな感動を
私に体験して欲しかったのでしょう。

素晴しい絶景の山を2山も歩きました。
山歩きは2度としない‥と《涙、涙<<》同じ山 当時を思い出しながら・・・
今では、山歩き、自然がすき 咲く花がすき山友との出会い、
山友と、お喋りにも心癒されてます。
これまでの出会い先輩方の指導を貰って縦走が出来ました。
今日の様に素晴しい展望の山へボツボツ歩き続けたい。
スポンサーサイト

Tag:岡山徒歩の会  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR