スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

天狗岩~三十人ヶ仙

 天狗岩~三十人ヶ仙
6月22日 

夏登山絶好のシーズン  
県北の山へ出かけたい。。。あの山 この山、どんな花がと…
ネットで眺めて… 一 緒して貰える仲間との登山の日が
決まりました。 たくさんのリクエストの中から今日は、津山市 
上斎原の天狗岩~三十人ヶ仙へと向う。
30gsn_5r.jpg 30gsn_4r.jpg 30gsn_2r.jpg
岡山7時出発 吉井川に沿って 美作岡山道を通り柵原 津山IC近く
R53~R6 因美線に沿って加茂 黒木ダム・キャンプ場8時35分通過
30gsn_3r.jpg 30gsn_76r.jpg 30gsn_75r.jpg
 
8:35黒木ダム 8:45倉見温泉 初めて眺める風景
深い谷間 倉見川の渓谷に見える倉見温泉→勝間田農林学校
演習宿舎近くの駐車位置 カーナビ設定走行 9:00到着【2時間】
天狗岩登山口へと歩く
30gsn_18r.jpg
林道歩き 最初に眺めた 渓流 橋を渡る
30gsn_17r.jpg 30gsn_19r.jpg 30gsn_21r.jpg
9:09 車P           標識          9:39天狗岩登山道 標識
30gsn_22r.jpg 30gsn_26r.jpg 30gsn_29r.jpg
9:40鎖を越して歩く9:51林道から望む山? 10:25急な木段の道が延々と続く
30gsn_32r.jpg 30gsn_33r.jpg 30gsn_35r.jpg
11:10
 此処からは更に急登 チャレンジコースへの分岐 両コース共にキツイ!!
根曲がり竹などを切払い 登山道の整備も しながら 落ちていた標識も取付けたり、
数年前と変わり無く登る先輩の後姿・・・元気な声掛とアドバイスを受けて登る。

30gsn_39r.jpg 30gsn_38r.jpg
11:15 チャレンジコース   急登の壁に・・・イワウチワ 群生、密集地
花はいつ咲くのだったかしらと、
iwutwa.jpg『2009・4・22 那岐山 BLOGからリンク⇒ イワウチワ 群生 



30gsn_84.jpg  30gsn_37r.jpg
11:17
此処からはチャレンジコースへ カメラはリュックに・・・四つん這いで、
これまでに無い 嶮しい登り 雨上がりの急斜面、岩場と滑る、
草に岩に掴まるようにと・・・背後からの声も聞え、
押上げて貰ったり 足の届かない岩上がり、
   
足元ばかり見ての一歩一歩・・・突然に抜け出た、山頂広場!!
30gsn_34r.jpg 30gsn_42r.jpg
12:00 天狗岩(1171,7m) 三角点(三等三角点) (登り3時間)
山頂広場は絶景・・・(角ヶ仙 那岐山、後山、泉山・・・)
濃霧に包まれて見る事できない。
三角点にコンパス、地図を置き、指差しするのみ。

天狗岩の上に立つ友に、カメラを向け ハイポーズと・・・
無理と言われ ながらも大岩に挑戦 
途中で諦め 降りるのに、一苦労 
お弁当を食べて、休憩後 三十人ヶ仙へと向う。
30gsn_43rr.jpg 30gsn_46rr.jpg 30gsn_66r.jpg   
上手く写せなかった天狗岩登りの写真 残念
30gsn_50r.jpg 30gsn_56r.jpg 30gsn_57r.jpg 
30gsn_74.jpg 30gsn_67r.jpg
13:15 三十人ヶ仙(1171,7m) 到着 天狗岩からの縦走2km弱
アップ、ダウンの歩きが続く ネマガリタケの道・ブナ林の道と新緑の道
30gsn_62r.jpg 30gsn_63r.jpg 30gsn_58r.jpg
30gsn_60r.jpg 30gsn_61r.jpg 30gsn_86.jpg
14:38 堰から落ちる水 標識 体験学習の小屋
ログ 休憩舎 
15:00 登山開始から時間 下山する。 
      
 
たくさんの山のお花に出会い 小鳥の囀り 流れる水音に英気を貰った。
30gsn_11r.jpg 30gsn_25r.jpg 30gsn_24r.jpg  
ギンリョウ         ヤマブキショウマ    ヤマアジサイ    
30gsn_20r.jpg 30gsn_28r.jpg 30gsn_47r.jpg
ウツギ  マムシグサ  ナルコユリ (
 茎の断面が丸いのがナルコユリで縦に筋が入り角ばっているのがアマドコ)

30gsn_55r.jpg 30gsn_77.jpg 30gsn_27r.jpg
天狗岩 山頂に咲いていた花?ヒヨドリバナ  ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)  フジバカマ  
set.jpg 
新緑の素晴しい風景、車からの眺め
黒木ダム、倉見温泉と県境の地 集落を通って
往復4時間+登山6時間 12375歩 6.4km 
(ひなびた温泉、黒木ダム湖 しかし道草はムリ)
 
 
県北の、山頂はガスが出て展望が出来なかったけれど、
雨具も出さず 涼しくとても気持ちいい歩きが出来ました。
又の日に山頂からの絶景を眺めにイワウチワの咲く頃に
登りたい。 道迷いも無く 計画通りの山歩き、
ご一緒頂いた山友に感謝してます。


スポンサーサイト

Tag:山歩き  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。