スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

Torening 妙見山

9月 トレーニング 妙見山
9月3日・10日 
拡大可
myu_9_10tztp_.jpg 
南の窓に旭川を挟んで 高い山の全容が見える、妙見山(260m)です。
山頂に4本の鉄塔が空を突く 夕陽が落ちる山
そして、日に何回も轟音と共に航空機が山頂から飛び出して東へと高度を上げ
ながら消えていく、又、反対に轟音と共に東の上空から岡山空港へと消えていく、
此処から10kmの岡山空港 吉備高原へ 

昨年、迷い 迷いながら 何とか頂上に辿り着いた妙見山、
気に成る山 もう一度登ろう。 思いたって、宇甘川 御津下田橋を渡り駐車する、 
昨年以上に雑木 雑草で山へ入り込めない 早々に諦めて引き返す。
途中 目に止まった杉林の中のピンクのテープ 深い笹竹を掻き分けて杉林に入り込みテープにたどり着く

1回目 9月3日
myu9_3_15s.jpgmyu9_3_1s.jpgmyu9_3_19s.jpgmyu9_3_16s.jpg
山は杉の植林帯が遥か上まで続いている、 稜線に入ると雑木
myu9_3_14s.jpgmyu9_3_17s.jpgmyu9_10_17s.jpgmyu9_10_14s.jpg
木の枝間に周辺の山が見える、苔の道、キノコ道と微かな踏み後と、
テープを探しながら登っていく、 下山を思ってテープを付け足して歩く 
myu9_3_21s.jpg myu9_3_20s.jpg
アセビ、ナツハゼ、ツツジの木が見られる。 たくさんの倒木を片付けながら歩く、
山友の大先輩と同じ様に、何時の間にか、テープ、カマ、鋏も持って、山へ出かける私、
もう少しで山頂と思ったのに、行き止まり その先は 深い渓谷 目印テープも
見当たらなく引き返す事にする。
~~
数人の山友に声かけ、もう少しの地点から帰っているのでと誘ってみる。
ず~ぅと、前に深い谷を渡り、急登り 大変だったと・・・地元山友、 
岡山百選にも無い・・・ そんな山へと引ける友

2回目の挑戦 9月10日 強引に誘った山友と再挑戦たくさんの派手なテープと
整備した道をドンドン登る。 引戻し地点やっぱり、渓流越えしかないと、
谷底へ降りる、そこでやっと小さいテープを見付ける。
その後 妙見菩薩 地へ辿れました。
myu9_3_5s.jpgmyu9_10_1s.jpgmyu9_10_7s.jpgmyu9_10_6s.jpg
2回目の歩き 谷川越え 最大の難所 テープ付け 場所  西方向 何処の山??
myu9_10_15s.jpgmyu9_10_13s.jpg    

 
myu9_10_11s.jpgmyu9_10_8s.jpgmyu9_10_12s.jpg 
 妙見菩薩から・・・ 鉄塔の策へと歩き 鉄塔を仰ぐ 
此処、鉄塔策近くには道があります。 次にはこの道からも降りてみよう。
テープの整理もして置かないと、又、登ろう。

自然の中で 心癒やし 気力を貰う、
自分を見直す、 バランスのいい食事とトレーニング頑張ろう、
トレーニングの山
臥龍山・赤磐富士・妙見山と昨年11月から・・・
その前は、吉備の中山と竜王山
その前は、大山放牧場と桝水ゲレンデ
レパートリーが随分変った増えた、歳も増えました。
スポンサーサイト

Tag:トレーニング  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。