スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

上蒜山

kmh9_19tp2.jpg
kmh9_19_tz_20150926162831053.jpg
 
蒜山の地図や、蒜山までの経路をご紹介!
上蒜山標高1,123m 中蒜山 標高1,202m 下蒜山標高1,100m所
要時間 約2時間    所要時間 約2時間     所要時間 約1時間40
上蒜山は、蒜山三座の最高峰 登山口の上蒜スキー場
からの直登の階段を登りきると、蒜山高原と周囲を取巻く山々
絶景が見える。爽やかな尾根歩きを満喫出来ました。

東には仏ヶ仙や津黒山…西に三平山・皆ヶ山
眼下には、蒜山高原のパノラマが開けて、とても素晴し~~い、
中蒜の塩釜、ジャージランドも蒜山高原センター・観覧車も見える。
早朝に通った野土路峠越えトンネル・ベアバレースキー場
等などを感無量で眺めました。
これ程に、素晴しい展望 はじめて・・・
登山歴は少ない私ですが、岡山、鳥取がMy登山エリアなのに、
何故、この絶景の上蒜山登山が今日なのだろう・・・
kmh9_19_5R.jpgkmh9_19_12R.jpg
野土路トンネルを抜けると‥ そこは、ススキ野原、横はベアバレーゲレンデ
三平山の麓 正面に蒜山三山と・・・何回通ってもお気に入りルート
kmh9_19_6R.jpgkmh9_19_15R.jpgkmh9_19_19R.jpgkmh9_19_21R.jpgkmh9_19_22R.jpgkmh9_19_13R.jpgkmh9_19_70R.jpgkmh9_19_27R.jpg
kmh9_19_33R.jpg kmh9_19_30R.jpg kmh9_19_36R.jpg
kmh9_19_a28.jpgkmh9_19_34R.jpgkmh9_19_45R.jpgkmh9_19_57R.jpg
kmh9_19_42R.jpgkmh9_19_47R.jpgkmh9_19_50R.jpgkmh9_19_55R.jpg
上蒜山頂上1202m看板 三角点がある所は眺望も無く
 ヤブコギ状態 踏み込む人は居ない。 直ぐに引き返す。
上蒜山頂で景色を眺めながら お弁当
kmh9_19_44R.jpgkmh9_19_49s.jpg
雲を被った大山がチョッピリ見える。
kmh9_19_59R.jpg 
kmh9_19_67R.jpg
kmh9_19_68R.jpgkmh9_19_58R.jpgkmh9_19_61R.jpgkmh9_19_58R.jpg
kmh9_19_63R.jpgkmh9_19_65R.jpg
kmh9_19_69R.jpg 
kmh9_19_72R.jpgkmh9_19_77R.jpg
15:00放牧場へ下山 上蒜山スキー場へ戻りました。
17;30 帰宅 妙見山は優しい夕焼け雲(茜雲)の中にありました。

kah9_19_b10.jpgkah9_19_b4.jpgkah9_19_b3.jpgkah9_19_b1.jpgkmh9_19_hn.jpgkmh9_19_hn1.jpgkah9_19_b13.jpgkmh9_19_hn2.jpg
 山友から教えて貰いました蒜山の濃い赤紫のアザミの花には、
葉に棘が無い
』 !!
ホント あの鋭い棘が無い 驚きの新発見・・・(知恵ブクロ)
アザミの写真が上手く写せ無かった、棘の無い丸みのある葉を写したかった。
 

何故か 上蒜山登山は未踏でした。下蒜、中蒜も歩いた。
今日の登山は最高 大山に雲が巻きました。
写真も写せました。山友と話しながら・・・
昨日も此処蒜山は雨だった。(火山性の土壌で雨が降ると滑ります。)

登山道が真によくすべる。何回と無く 滑り転ぶ山友
滑らないと自負してた私も・・・最後の最後 杉林の泥濘
で顔から滑り転んで・・・急斜面掴まる物も無く・・・
登山中の若者に停めて貰った、やっぱり 滑りました。

スポンサーサイト

Tag:山歩き  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。