(用瀬町)洗足山(せんぞくさん)登山

 
 洗足山
徒歩の会 9月27日(第4週 例会登山) 51名参加
9_27szk_mp1.jpg
用瀬町の洗足山は、山頂には奇岩「鬼の洗濯板」 眺望スポット 一等三角点も有って
登山道整備もされていて、素敵な山です。
ルートJR因美線「因幡社駅」近く鳥居野ルート 不動院からスタートしました。


sen27_6.jpg

sns9_27s_2.jpgsns9_27s_4.jpg sns9_27s_5.jpgsen_8.jpg 
7:58 赤磐公民館で乗車メンバー10数名10:30開会式 準備体操11:00 
sns9_27s_8a.jpgsen27_12.jpgsen27_11.jpgsen27_19.jpg 
11:36 向いに見える尖った山は篭山 隣に反射板が頂上に見える山 高い山々
登る程に下に見える。県境からの国道 智頭の町も小さく谷間に見える。
sns9_27s_9.jpgsns9_27s_10.jpgsns9_27s_8.jpgsen27_10.jpg 
12:12 九十九折の急登が延々と続く 登山正念場”” 立休憩 水分補給 
景色が見えてホッとする。写真も写したい‥・
sen9_27_s14.jpgsen9_27_s27.jpg  
登山道には、赤い杭があります。シンドイ歩きも数が減る毎に30m登ったと、
ホット 眺める、励ましに成ります。草花も無く タダタダ、転倒しない様に一歩一歩・・・

sen27_21.jpgsns_43ras.jpgsns_39ras.jpgsen27_22.jpg
12:29 残念 迂廻路へ入ってしまった。12:39最後の登り 12:50山頂に到着      
sns9_27s_6.jpgsen27_31.jpgsen27_32.jpgsen27_33.jpg
13:00 山頂に到着 お弁当 そして 登っただけ下山635m ジグザグの急坂下山、
岩・石がゴロゴロ、落葉の道は、滑る、とても滑り易い、何人もが滑り転ぶ、
油断禁 カメラもしまい込んで、一歩一歩 慎重に下山  平道で立休憩
sen27_34.jpgsen27_36.jpgsen27_38.jpgsen27_40.jpg
14:48 聞えてきた、せせらぎ 水音も次第に高くなり 沢に降り立ち沢渡り 
14:50明るい日差し山から降りた。14:59登山口へゴールする。
15:20地道歩き バスへと歩く
sen27_41.jpg
金屋登山口から 先足山 の山容 奇岩の岩場を仰ぐ

登山ルート 分岐で、前に続いて其の儘 登ってしまった。
鬼の洗濯板 奇岩、眺望も逃がしてしまった。遠く日本海も見えるはず・・・
 又、登りたい山頂での展望、写真も写したい。
今回は、九十九折れの急登り 急下山が凄かった!!
何回と無く、大声の注意 叫び声 を耳にしながら立ち止まりました。

  ~~~~~
 
「鬼の洗濯板、今回カットされた展望広場の写真 5月」
sns_31s.jpgsns_64s.jpgsns_57s.jpgsns_39s.jpg sns66s.jpgsns_67s.jpgsns_58s.jpgsns_52s.jpg
  
スポンサーサイト

Tag:岡山徒歩の会  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR