貝殻山 

貝殻山 2017/1/3

kig_tz1_5s.jpg

岡山でのお正月は数十年振り   岡山の山に魅せられた大一歩

貝殻山へ お正月登山しました。何回も歩いた山です。
それなのに分岐が多く標識も壊れたり、読み取れ無くて、

至る場所で道迷い 地図を開き度々引き戻す難しい歩きでした。

眺める絶景に救われ乍ら、ゴールしました。

眺める岩山景色に又登りたいと思うのでした。

kigr1_3_8c.jpg

山頂近くから、登山口とした宮浦広場 駐車場を写す、

kigr1_3_2.jpgkigr1_3_5.jpgkigr1_3_7.jpg

目標とした鉄塔迄1時間以上、鉄塔No,136へ この辺りで鉄塔

を目印にして細い踏跡を歩き 間違って引き戻したりと繰り返す。

kigr1_3_3.jpg

kigr1_3_6a.jpgkigr1_3_10.jpg

kigr1_3_11.jpgkigr1_3_12.jpgkigr1_3_13.jpg
約3時間 剣山の三角点に立つことが出来ました。

kigr1_3_15a.jpg


kigr1_3_17a.jpg

電源開発(株)本州から四國への送電線が並ぶ貝殻山

この送電線のNo、は登山者の道標となる。
kigr1_3_19.jpgkigr1_3_20.jpgkigr1_3_21.jpg
剣山でお弁当 展望をしばし眺めてから車道へ下り

次いで天目山へ登る、貝殻山を一周してから下山

kigr1_3_23.jpgkigr1_3_24.jpg
kigr1_3_25.jpgkigr1_3_28.jpgkig1_3_31.jpg

kigr1_3_29.jpg
kigr1_3_30a.jpg

貝殻山 見覚えの場所、金上池、米兵の墓標、岩の八丈岩山

等を眺め乍ら宮浦の駐車場へと下る、又しても谷間の道間違い

冬場の田畑を歩かせて貰って海辺の車道へ降り立った。

山あり海あり何処を歩いても楽しめた暖かい冬日の歩きでした。

歩いたコース記入に苦労しました。~~次には八丈岩山へ登りたい。

スポンサーサイト

Tag:トレーニング  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR