八丈岩山&三頂山

kigr_tzRb.jpg 
2017冬トレーニング 岡山県南 貝殻山歩き
リンク⇒『2012.04.15 貝殻山・天目山登山』
帰岡 最初に歩いた貝殻山いつ歩いても、感動する山
kig1_28_1R.jpgkig1_28_2R.jpgkig1_28_3R.jpg
小名郷池 公園へ駐車 公園内を過ぎると急階段が長々と続く、
歩いても歩いても何処までも…
kig1_28_4R.jpgkig1_28_5R.jpgkig1_28_7R.jpg 
11時00分 階段途中の休憩小屋 ちょっと足を止める。
続く階段 早くも、しんどい~気合を入れ登る。
kig1_28_11R.jpgkig1_28_15R.jpgkig1_28_14R.jpg 
11時20分 木立の中から景色も見えて来る、三頂山まで→400mkig1_28_16R.jpg 
11時48分 吉井川の河口 児島湖と小串の水門
岡山⇔土庄 航路「オリンピアドリーム」マリン号が
行交う児島湖を眺める。
kig1_28_17R.jpg 
11時49分 東北方向に芥子山(山頂に航空レーダーの白い塔が見える) 
東部西大寺の市街地が見える。 
kig1_28_18R.jpg 
11時50分 ビルの並ぶ市街地は西北方向?写真拡大で
京山の八方閣が
見えている。
kig1_28_19s.jpgkig1_28_20R.jpg 
青い倉庫、グリーンの建物は? 向いの山は 操山
写真が上手く写せない 解り難い。kig1_28_21R.jpg
児島湾大橋そして宮浦へ 宮浦公園の赤いポストから地図を頂く
(前回には地図が「数枚しか無く心配しました。)
ポストの地図はみつがしわ山の会Ymさんがボランティアで
長年ポストに入れて下さっています。

kig1_28_23RR.jpg 
11時58分 金甲山 (鉄塔の並ぶ山)続いて怒塚山を眺める、
kig1_28_26R.jpgkig1_28_27R.jpg 
12時02分 山頂の大岩に祠がありました。kig1_28_30R.jpg
12時09分 奇岩の山 岩面に褐色の色が付いて(岩のホホ紅)kig1_28_38R.jpg
12時12分 八丈岩山kig1_28_46R.jpg
13時06分  小串 水門を眺める、強い光を放つ高圧鉄塔が並ぶ
kig1_28_41R.jpgkig1_28.jpgkig1_28_43R.jpg
12時18分 暖かい,日射しの下 山頂で お弁当タイム倉敷の山仲間、
トレーニングの場所として、常に此所貝殻山を
歩いてからツアーに出かけると話される。何回登ってもいい眺めと、
山歩きの会話が続く 食後のひととき
kig1_28_37R.jpgkig1_28_36R.jpgkig1_28_33sR.jpgkig1_28_35aR.jpg
  眺めがいいので、度々足が止る、景色、山、街並みを見る、
kig1_28_49R.jpgkig1_28_47R.jpgkig1_28_50R.jpg
13時30分 三頂山園地 公園へ下山 
kig1_28_34R.jpgkig1_28_54R.jpg 
13時40分 小名郷池 市民憩の公園へGaul、貝殻山2回目の歩き
2月28日 小名郷池~三兆山~八丈岩歩き UP
多島海の景観 波静かな瀨戸の海 奇岩の山は、何処からも
素晴らしい展望 モノトーンの中にピンクの紅梅が綺麗でした。
リンク⇒ 貝殻山 初歩き 2017年1月3日 *。. (o^^)o

山歩き 寄り道 Coffee

山友のコ-ヒー開店日 岡南公民館へより道
ケーキ&コヒーを頂き 懐かしい歌を合唱

歌の解説も聞きながら、初対面の方と会話がはずみ 
とても楽しい時間を過しました。










スポンサーサイト

Tag:山歩き  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR