スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

吉備の中山 トレ

吉備の中山1月23日tz_kibi_1_A 
mt1_23_2s.jpg
7:24 吉備津彦神社 
mt1_23_3s.jpg
7:26 神社の お堀は氷がはり 芝生には霜が降りている。 
寒い朝 天気(2017年1月23日)晴れ天気 最高
5.5最低-2.1
tnk_1_23.jpg
mt1_23_4s.jpgmt1_23_1s.jpg
mt1_23_5s.jpgmt1_23_6s.jpg 
7:30 登山口 稲荷への登り口 成親供養塔が登山口近くにあります。
mt1_23_7s.jpgmt1_23_10s.jpg
7:40 龍神谷 7:50 右へ左へと度々大きくカーブを繰り返し 緩坂登山道が続く
mt1_23_8s.jpgmt1_23_9s.jpg 
神社 南の駐車場 登山口からの歩き 一般的なコースを歩く 
珍しく、歩く人に出会った、足早に越して行かれた。 
相変わらずゆっくり歩きカメラもしながら、
(トレーニングには・・・適さない歩き・・・)
mt1_23_11s.jpgmt1_23_12s.jpg  
7:58 三差路へ フウフウと辿り着く 龍王山へと続けて登る、
mt1_23_13s.jpgmt1_23_15s.jpg 
8:05 元宮盤座 此所から天柱岩まで急坂を下る。kb1_2_14.jpg
天柱岩から吉備津彦神社の西側 吉備の中山の麓の集落と福山を眺める、
mt1_23_18s.jpg
8:10 龍王山 山頂から東方向の展望 少し北寄り どの辺りが見えているのかしらと・・・
mt1_23_19s.jpg 
矢坂地区の集落そして万成石の採掘、竹内組の工場 西バイパスが見える、
mt1_23_23r.jpgmt1_23_24s.jpg 
 金甲山や淡水湖 岡南方面が見える。mt1_23_25s.jpg
 ここからは山容で常山が見える。 
mt1_23_26s.jpgmt1_23_28s.jpg
龍王山山頂で展望後は、縦走コースで神社へ直降下短縮下山、
数年前に此所で出会った登山者から、キツイ下山コースだから、
入らない方がいいと、教えられたのです。登山初心者と心配して頂いたのです。

mt1_23_27s.jpgmt1_23_32s.jpg 
8:42 子安神社の上 登山口へ下山 最近は歩く人が大勢なのかしら? 
杖が準備されています。山道は熊手 箒で度々清掃もしながら歩いたのですが、
今回は驚きました。道幅も広く補修されて歩きやすい。 
mt1_23_31s.jpgmt1_23_36s.jpg
8:41 2017年1月14日~22日 1週間 吉備津彦神社境内で恒例 全国大陶器市が
開催された昨日最終日 今朝は霜の降りた寒い早朝から商品 テントの片付け等が
始まっていました。中山歩き2時間で殆ど片付いていました。
手際よく働き、大型運搬車が次々に去って行きました。
mt1_23_34s.jpgmt1_23_33s.jpg 
2月23日 朝トレblog 神社へ参拝 樹齢千年以上の御神木『千年杉』
 
mt1_23_01.jpgkibi_tr01.jpg
陶器市開催時の写真
吉備の中山でトレーニング 目にする風景に いろいろな思いを、
寄せながら、気力体力の保持を願って今朝も歩く
1月2日 ・11日 ・13日 ・24日  ・2月7日
スポンサーサイト

Tag:トレーニング  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。