スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ハチ北&ハチ高原スキー

 ハチ北&ハチ高原スキー   2012年 スキー 第2回
s2_3_04_20120205225940.jpg
          
リンク⇒鉢伏
地図     リンク⇒ ハチ&ハチ北スキー 場    

 1月末から 全国的大雪と吹雪の悪天候スキーの日程がなかなか決まらない・・・2月3日に決定

当日は岡山県南もー3度と厳しい冷え込み、早朝4時半 カーナビを頼りに集合場所へと、 

車も少なく 市街地を通り抜けて無事到着 倉敷、備前と仲間 8人は1台の車に乗り合わせて

一路 兵庫県ハチ高原へと向かいました。

車窓からの雪景色  写真は拡大 マウスでクリック 
s2_3_01.jpg   s2_3_13.jpg 

メンバー殆んどが… 高速道開通前、若かりし日に度々ハチスキー場へと通った高年齢!!

高速を使わないで、当時の様に一般道利用 雪深い山間の 田舎道を3時間以上・・・ 

思い出のスキー場へと雪景色を楽しみながら行きました。
 
私もまた阪神大地震の前日までハチ高原で滑っていた。子供 幼き日に度々 と

懐かしいゲレンデ ハチ&ハチ北スキー場へ 思いを馳せながら…




s2_3_12.jpg s2_3_11.jpg s2_3_02.jpg

ゲレンでは、予想越える積雪 260cm、青空、絶好のスキー日和です。

新雪もあり、パウダースノー深雪滑走と意気揚々とゲレンデに立ちました。

新メンバー『岡山 滑ろう』 会との初めてのスキーです。

有余る雪を除き リフト始動のスキー場従業員さん リフトも順次 動いて、

ハチ北ゲレンデコースを次々に滑って回る。 最高のゲレンデと歓声をあげて
 
雪けむりを高く巻きあげながら頂上から4kmコースも一気に滑る。



 s2_3_07.jpg s2_3_03.jpg 杉林向うに見える赤い屋根がレストランやっと休憩 4時間以上も滑った!!”   
↑彼女 クリック ⇒まるでスキーレースみたい!!ハチ ゲレンデへの連絡リフト側 超急斜面も

滑り下りて、みんな、山頂~ハチへとゲレンデ越えは滑って・・・ リフト利用は私と他2人のみ…

皆さん超ベテラン揃い…彼女は此処をマイ ゲレンデとしてシーズン券も購入 今日は、コース案内

とリーダー役もお願い、会のリーダーは、もっぱら、滑る滑る、パウダースノーが大好きと、 

皆さんガンガン・ドンドンと華麗な滑りでアット思う間に遥か下の方へ姿が消える、見失うので、

懸命に追い掛ける私です。  
ランチしないのかなぁ~と気ももめて… 

13時やっとレストランへと向かう。ホッとする。       


   
『展望』国旗のレストラン 北壁 樹氷コースの上 赤いレストラン ランチ後に集合写真 お願い…(お名前も覚えなきゃ~) この絶景をバックにシャッターを押してもらう。    
 
昼食は、レストラン展望で、レストランなぜか カナダとドイツの国旗が?。画像拡大で・・・

カナダandドイツ料理??どの、メニューも、とてもが大盛りハンバーグandステーキandうどんandライ

スand野菜サラダ…、2、3人分!! 少食の私は、 おうどんのみが単品だったので『おうどん』にし

て、どちらの国のおうどん?? 午後からはハチゲレンデを滑り 再び山頂越え 此処では全員がリフト利

用でハチ北へ戻り、まだまだ滑る。飽く事も無く 別れを惜しむように15:30帰途 につく、高速道利用

播但道→山陽道→岡山午後7:30着



リーダーの彼女から、岡山から ゆっくり到着 リフトも動き出して、丁度よかった~
今日はゲレンデの コンディションも最高で堪能出来て良かったと…全員が満足満足
大変に、気遣いしてもらい、お世話になりました。


今日のメンバーとの出会い 大切にしたい。 しかし、私には、ハード過ぎる。 気持ちの優しい方々のグループ・・・ 八甲田スキーもう直ぐ楽しみと不安が交差する。 今迄が のんびり、ゆっくり パターンのスキーだった。
スポンサーサイト
テーマ : スキー
ジャンル : 日記

Tag:スキー  Trackback:0 comment:6 

Comment

mount URL|吹雪、低温、山スキーの恐怖
#- 2012.02.15 Wed08:00
みゅうみゅう さん
とても驚いてます。ご心配頂いた通りになりました。

最悪の八甲田スキー 連日の猛吹雪
仲間の助けで下山は出来ましたが…
肺炎、手指凍傷、青森市民病院へ
帰岡後も回復出来ず通院治療中です。

恐ろしい、ばかりのスキーとなりました。
寒水沢からのロープ引き上げになるところでした。
みゅうみゅう URL|凄い(o^o^o)
#- 2012.02.14 Tue23:10
今年は雪質も良くて、吹雪いてなければ、
とっても気持ちよさそうですね(^.^)b
それにしても 
mountさんがハードと感じるなんて 
皆さん、かなりのハイレベルなんですね
お身体も、ちょっと心配なので…
無理せず、楽しみながら、マイペースに、長く滑れるように、
楽しんでくださいね(^.^)b
mount URL|FUJITA さんへ
#- 2012.02.06 Mon20:16
滑ろう会の皆さんは急斜面スーパーモーグルコース・
チャレンジコースを得意とされてスゥーイ、スゥーイと格好よく…
楽しまれました。とても お上手で!!羨ましかったです。


八甲田スキー皆さんの足手まといになりますが、
どうか宜しくお願いします。
 



FUJITA URL|
#- 2012.02.06 Mon10:10
はじめまして。ハチ北のブログ拝見させて頂きました。みなさん
楽しそうでしたね。9日からの八甲田よろしくお願いいたします。
mount URL|コプリンさんへ
#- 2012.02.05 Sun23:28
早々にコメントありがとう。
ハチ北スキーでは、ゲレンデガイドありがとう。
お陰様で、ハチの両スキー場メインコース
全を楽しむ事が出来ました。

私には、ハードルが高かったのですが… 
クリアー出来ました。又の機会にも貴重な
アドバイス頂きたいと思います。楽しみにしています。

コブリン URL|
#- 2012.02.05 Sun20:15
お疲れさまでした~(^O^)/こちらこそいろいろとありがとうございました。おかげさまでとても楽しい一日でした(^^♪さすが長年スキーをされているだけあってとてもお上手ですね!又ハチ北に着て下さい。これからもヨロシクお願い致します(*^^)v
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。