山の会 総会

みつがしわ山の会 平成23年度総会


花の時期は4月から8月  平成24年3月8日 大久野島  
 
3月9日リンク⇒黒滝山 登山



波穏やかな瀬戸内海の小島 今はウサギが住む 平和な国民休暇村 今年の山の会総会は一泊で行なわれた。


写真拡大 可
560021_20120311093653.jpg 560013_20120311092949.jpg 560018_20120311160330.jpg

560017_20120311092948.jpg 560019_20120311093653.jpg 560003_20120311093654.jpg560013_20120311092949.jpg
大久野島は昭和4年から毒ガス製造がされていました。当時の日本は国民一丸の雰囲気でした。 
第二次世界大戦中には地図からも消された島です。 日本の悲惨な過去、信じ難い大久野島と毒ガスの真実 
現在に至っても尚、中国で使った毒ガス その残りが未処分のままで政府間で話し合われていると言います。 
敗戦後には、いち早く戦犯罪を逃れる為 何一つ証拠関連を残すなとの命令で消去されました。 
昭和20年米軍により、たくさんの施設が破壊されました。昭和59年まで島の真実は秘密にされていました。
その史蹟、資料館があり全国民が学び考える島です。


総会までの時間 島内を同乗の先輩会員数人と周りました。行く先々で可愛らしい野ウサギに出会いました。
島の周囲は4.3kmです。   

 
560010_20120311092949.jpg 560009_20120311092950.jpg 560014_20120311092948.jpg 

560008_20120311094535.jpg 560023_20120311094535.jpg 貴重な資料館、遺跡に現実を確認…



総会
初めて出席させて頂き 『みつがしわ山の会』の事をより深く知りました。
先輩会員さんによる会の継承 ご苦労が偲ばれました。素晴らしい会への出会いに改めて感謝しました。 
おかげで より楽しく、安全な山歩きをさせて頂いています。


23年度の活動報告 山行き報告 決算・監査報告
24年度の山行き計画 (1年間の山の名前と幹事は決定済み) 
20周年を迎える今年は 記念事業 記念登山(2泊3日西穂・乗鞍)・20年誌の発行・
  会旗制作(みつがしわの花を見に県北の地を歩き写して使用予定)・記念式典(メルパルク)・ 
  絵画と写真展覧会など。担当役員はそれぞれに委員会を開き課題に取り組んで下さっています。



K会長、Y理事、S理事と担当役員の報告、挨拶 平成23年度の各担当役員の方々 会運営委員 T さん I さんの報告発表  



研修会
貴重な学習をさせて頂き 資料も頂きました。

1、 道迷い防止 講師 
 朝日新聞(ひととき) 「父さん見えますか」 夏山登山(蔵王)において岩場で遭難 お父さんを亡くした
 娘さんの悲しみ 無念さ つらく癒えない気持ちの記事からの反省が紹介されました。

 道迷いの動揺と不安だった事を思い出しながら聞き入りました。遭難事故につながる、
 山道に迷ってしまった時の対処5訓等々貴重な講話でした。 

2、 大久野島の歴史
 名誉会長
 資料での毒ガスの近代史や山陽新聞(ちまた)の 「武力でなく話し合いで」の記事も朗読されました。
 その投稿記事の意義深い内容 戦争の悲惨さ 心の痛みは次の時代へと永遠に続きます。

日本と中国との余りにも違う軍人勅諭の資料 戦時下に於いても 改めて中国人の精神教えに感動しました。
一部書きとめます。

日本戦陣訓
 S16年 
 生きて捕虜の辱めを受けず、死して罪過の汚名を残すこと勿れ (軍人勅諭は省略)   
 
中国の8項目  戦中の訓示なのに!!なんて温かく穏やかな言葉でしょう!!

1  言葉使いは穏やかに
2 買い物は公平に
3 借りたものは返す
4 壊したもの弁済する
5 人を殴ったり罵ったりしない
6 農作物を荒らさない
7 婦人をからかわない
8 捕虜をいじめない 

懇親会
 
 18時~20時 会員の方々の尺八演奏 「春の海」 筝曲の調べにうっとり 又 謡曲 「江口の里」もありました。   
「山のロザリア」 「山小舎の灯」 「雪山賛歌」…懐かしの山の歌を次々に全員で歌ってフィナーレと成りました。 


560035.jpg 640000_20120311160329.jpg 総会ではじめてお会いした会員さんも 全員でのコーラス

 総会出席者35名(会員58名)山の愛唱歌を次々に大合唱でフィナーレとなりました。 山の歌 懐かしの歌に全員が歌う、音楽の先生も数人、 四階の部屋は10畳とティールーム、洗面所 贅沢な お部屋に3人です。 
  

冬には、山歩きはお休みとする自分のポリシーに浸かっていた私を変えた晴れの国 岡山の山歩き。
次の山歩き会、その次と担当幹事さんからのお誘いご紹介案内の資料を頂きすっかり魅せられてしまっています。
 そして休む事無く参加をさせて頂いています。


しかし、先般 無謀な行動で体調を崩し 2月は急きょ欠席しました。3月には参加出来たことに
感謝と幸せをかみ締めています。それと小さな支援ながら 東日本大震災1年目 県山岳連盟を通じて
復興支援の仲間入りが この会からも出来ました。 
            
国民宿舎前の広場と海も見える絶景の部屋です。 4階の部屋 窓辺で写す1 (460x345)

3月9日リンク黒滝山登山
スポンサーサイト

Tag:みつがしわ山の会  Trackback:0 comment:2 

Comment

mount URL|雪山に魅せられて
#- 2012.04.04 Wed09:08
ふなちゃんへ
ブログへようこそコメントありがとう。

Funaちゃんの山歩き
近県での雪山はいよいよ終盤 お忙しそう!!
雪山への登山 素晴らしい写真へお邪魔しています。

大自然、白銀のシーズン、花・若葉・青葉・紅葉
いつでも感動がいっぱい、
楽しみな山歩きついて歩きます。
これからも宜しくお願いします。
ふな URL|みつがしわ総会
#dPvDuCng Edit  2012.04.03 Tue21:46
暫くぶりに拝見したのでコメント遅くなりました。
岡山の山の会を好きになってくれてありがとう。
あなたのプログを見せて貰って、スキーが大好きなことも良くわかりました。
今後とも自然の中で思う存分楽しみましょう。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

mount

Author:mount
2002年から伯耆大山の麓で『シニアライフ』 
大山暮らしの日々 感動を記録に残したくて
PCに挑戦 H,Pを始めました。四苦八苦で何回と無く
挫折しながらも継続しています。
数年後には、BLOGが始まりました。
BLOGとHPと両方でリンクして
日々の暮らしを画像日記で記録しています。

鳥取で始めた山歩き・SKIクラブに入会 公民館講座
と親友の輪も広がり楽しく過ごしました。
10年近くして無縁だった病気に成り帰岡
岡山で再び山歩き会・SKIに入会 仲間との出会い
元気を貰って第二のシニア ライフ
私の林住期 岡山暮らしHP/BLOGと続けて書いてます。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR